カウンター
プロフィール

私

Author:私
ツナマヨおにぎりは10~15秒ほど温めて食べる人です。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

趣味でTCGをやっている者のブログ


--/--/-- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/04/07 20:00

【SW】双極の象徴②

新弾SRレビュー。



・恐怖を導く者、シディアス
条件が厳しい割りに始動が遅く、現状のDARK SIDEにはいまいち噛み合わない様子。対象範囲もやや難しいため、これならば排斥の方が使い易いですね。
次の収録があれば、ビリビリか議席投げに挑戦していただきたいところ。

・インヴィジブルハンド
この船の名前、初めて知りました。
適当なバーンカードと絡めるだけでも非常に強力ですが、最悪将軍を脱出させ、敵を閉じ込めた立派な棺桶となるのも優秀。
混色にしてレイと逃亡で延々ぐるぐるすることも可能なんですね。

・恐怖の誕生
先日触れましたが、文句無しの凶悪カードですね。
今後障害となりそうな要素が出典くらいしかないというのもまた凄い。

・ウェッジ・アンティリーズ
数は必要ないと思いますが、このLEVEL帯で優秀なパイロット補正と互いのターンに使用可能な消耗効果持ちで、希望構築ならば是非とも採用したい札。
編隊飛行や充填との噛み合わせも○

・フォースの導き手、ヨーダ
逆襲構築では最優先で採用されますよね。
ただ、危機の感知と総攻撃を開始する!では、後者の方が構築的には勝りそうです。
逆襲構築自体はかなり面白いと思いますが、ヨーダを引き込めなかった際の厳しさもなかなか・・・
限定的な構築でしか機能しない効果というのもちょっと残念でしたね。できればもう少しデッキを選ばない汎用性がほしかったところ。

・タイラント
ちょっと遅いですかね?
というか、フォースアイコン付与に価値を見出だすのも難しい気がしますが。

・反乱軍の将軍、ハン・ソロ
自ターン限定、対象もキャラ限定ではありますが、3000ダメージ以上を与えられるのは脅威ですね。
後列のユニットをジャンプさせ、ダメージでブロッカーを排除して駄目押しという動きも。
まあ、〈パイロット〉が無くなったのは少し悲しい気もしますが、暫く凍っていたので操縦法を忘れたんでしょうね(笑)
今後は冷凍刑版の収録に期待したいです。

・森の反乱者、チューバッカ
ウィケットで降ろして、チューイで奪ってねということですね。
惜しむらくは、パイロットになると戦力的にはほぼ弱体化してしまうという・・・

・反乱軍の旗艦、ホーム・ワン
なかなか頭のおかしな効果ですね。
簡単に爆発的な展開力を生み出してしまう効果を与えたのはまずいと思いますが・・・

・テンペスト・スカウト
この性能で何故にSRなのでしょうか(笑)
というか、SRで何故こんな性能に・・・
丸太で全壊する脆さは完全再現!

・ポー・ダメロン
個人的に是非とも活躍させたいキャラクターではあったのですが、なかなか主軸とするには難しい性能。
ゲスト参戦で汎用性を重視した調整にせざるを得なかったのは理解できます。
恐らくフォースの覚醒の本格的な収録に併せて、特徴的な性能になったものがまた収録されるでしょう。されないと困ります。

・暗銀の司令官、ファズマ
今回は、上官を差し置いてまさかのSR。
今回は〈女性〉どころか赤字が3つですよ!
インプレ効果も攻守どちらでも冴え、恐ろしく優秀です。





1弾と違い、SRはデッキを選ぶカード、癖のあるカードが増えましたかね。
誕生はいうまでもなく強力ですが、個人的には暗銀 ファズマはこのSR群でもかなり優秀だと思っています。数を積みたくはないため、欲をいえばサーチできれば尚良かったですが。
何かシディアス、ヨーダ、ハンはSRの常連になりつつありますね。今後この記録がどこまで伸びるのか。
いや、シディアスとヨーダには次弾あたりにURで本気を出していただきたい気持ちも強いですが。
関連記事
スポンサーサイト
【SW】双極の象徴③ | ホーム | 【SW】双極の象徴①
Comment


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://fcbf.blog.fc2.com/tb.php/313-e61c0253
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。