FC2ブログ
カウンター
プロフィール

私

Author:私
ツナマヨおにぎりは10~15秒ほど温めて食べる人です。

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

趣味でTCGをやっている者のブログ


--/--/-- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/08/20 23:00

【デッキ】エンシェントW(頭)

モンスター 14
堕威万竜王 エバーロック 4☆
悪羅悪羅竜王 ビリオンナックル 3
天輪覇王 ギャング・ザ・キング 1
氷竜王 グラキエス 4
偽りの邪竜 デモニカ 2

アイテム 4
破天甲 マスラオ 4

魔法 30
天竜開闢 4
竜王伝 4
竜雲月露 1
喧嘩竜等 1
竜意周到 4
逆鱗 4
逢羅武竜 4
百鬼魔導 竜木死灰 4
竜の豪雷 1
アルティメット・バディ! 3

必殺技 2
漢気全開! 怒竜爆炎掌 2



AWの頭構築です。
先週、大会で使用し、蔓延るHWや大型同系の深淵を押さえて全勝したため、これで良いかなと。
頭で最強のモンスターはエバ、サイズ0は不要、このあたりの構築理念は以前から変わっていません。
ただし、死灰があっても尚、依然として対竜騎士は厳しい様子。良くて五分ですね。彼等はまるでAWだけを殺す機械のようですよ。

関連記事
スポンサーサイト
【雑談】セーブデータ(チート) | ホーム | 【デッキ】ヒーローW(ダークヒーロー)
Comment
コメントありがとうございます。

>デンジャー
今年聞いた中で、Top5に入る残酷なニュースです(笑)
では、次は全ての構築に五分取れる構築を考えれば良いわけですね。大変ですね・・・

>実質8
本来、AWはこういうものなのだと思います。高コストカードを除去される度に取っ換え引っ換えしているようでは、リソースの無駄遣いですし。
こんにちは~
少し前に記事を確認していて面白そうだったので、作ってテストしてからコメントしようと思い、今日仮回しもせず、いきなりSBで使ってみましたw

ビリビリをツレに投げてて足りなかったので、ビリビリ2枚だけオニストで代用して使ってみましたが確かに安定しますね。

自分の引きの関係もあって、決勝のヒーロー・カイゼリオン相手に、手札事故(数ターン防御0)&最終的にドロソも1枚しか引けずで負けでしたが、その後のFBでは、同じデッキ相手に初手やや事故状態でしたが勝ちでした。

モンスター数が少ないのが少し気になっていましたが、14枚(実質8枚)でも十分いけるのが怖いですね。
更にフリーとかしてきました。

必殺技をダメージ優先にすると、殲滅プレイが戦い易い印象ではありますが。甘えた構築のデンジャー相手には必ず一方的に勝ててたのでかなり練られてるなぁと思いました。


やっぱり気になるのはピラー4積みされてるダンジョンくらいでしょうか。それ以外は勝率高めです。
コメントありがとうございます。

>ダンジョン
対冒険者ならば恐らく気のせいですが、魔王ならば厳しいかもしれません。
冒険者の場合は、強みを殺しきった上で相手の打開策が限られていて、ピラーを用意できなければ寧ろ厳しいのは相手ですよね。
加えてビリオンの存在と、ドローパワーがありますから、俄然優位なのは変わらないはずです。
最近エンシェントはホコリ被ってたのでちょっとこれ作ってみたのですが、やけにダンジョンに対して厳しい気がするのは気のせいかな?
エバーロックにアルバ対抗ピラーや何かあると対抗ピラーがきっついきっつい。
でもそれ以外の対抗破壊がそんなに無いワールドやドラワには結構勝ててます。
面白いデッキですね、ゲージコストは最小限で対抗や必殺技に枠裂けるのはお手軽でよく考えられてます。
コメントありがとうございます。

>気をつけたプレイング
無いですね。無いです(笑)
自分のモンスターに除去耐性が無く、グラキエスも無い場合に、バトル前に逆鱗を使うですとかその程度ですよ。
あとは、エバとそれ以外の主力の優先度が逆転します。
相手によりけりですが、虎や鮫は兎も角鳥どうしても厳しいため、最初から全開で正面衝突するしかないです。
そういった理由も含めて、漢気全開から破邪顕正への差し換えもあると思います。この構築、現状で除去札が15枚体勢なんですよね・・・(笑)
これは凄いなぁ、やっぱり足枷になってたサイズ0を抜いて他の補助等に回した方が強かったみたいですね。

気になるヒーロー相手ですが、気をつけたプレイングは何かありますか?


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://fcbf.blog.fc2.com/tb.php/298-8911cdcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。