カウンター
プロフィール

私

Author:私
ツナマヨおにぎりは10~15秒ほど温めて食べる人です。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

趣味でTCGをやっている者のブログ


--/--/-- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/05/30 04:30

【雑談】7月

7月から、PRパック廃止で参加賞は1種、優勝者には別途専用PRカードも配布ですか。

良いと思います。優勝賞品も、特に価値が無い再録ですし。参加賞のランダム要素に一喜一憂することも無くなります。

これが、「優勝者には強力な新規PRカードです」となると、いろいろとあれな展開になる危険もありましたが。

まあ、敗北の理由を「強化月間用の構築だったから」と言い訳できなくなりましたね。

これは、まずいな・・・(笑)

強化月間制の導入は、“環境”というものを掴みにくくしていた節もありますし、私としては今回の変更は本当に嬉しいですね。

7月からの大会が楽しみですよ。

これを機に、1ゲーム3セットマッチに変更し、競技性の向上を計ってもらえれば尚良いですが。現状、運要素が厳しいので。

競技性が向上すれば、もう少し流行ると思うのですよね。

関連記事
スポンサーサイト
【デッキ】レジェンドW(英雄) | ホーム | 【デッキ】レジェンドW(英雄+)
Comment
コメントありがとうございます。

>お小遣い程度
お話は解らないでもないのですが、原理原則から勝負にならないということと、お金が無いから勝負にならないというのは別な問題ですよね。
裏を返せば、お金を掛ければ特段技術が無い者でも勝つ目はあるともいえるわけですし、事業者にとっての“子供向け”というのは、つまりそういうことなのでしょう。
道具(カード)を用意できないということは、それは己の身の丈に合っていないということなわけですから、残念ながら淘汰されるのは必然なんですよね。
http://fcbf.blog.fc2.com/blog-entry-256.html 一応これなどは、5、6千円(ゲーム一本分)で作成可能で、現環境でも十分な内容だと思います。

>一定以上
ええ、ですから並みの構築でも十二分に勝負になるのですよね。
私は、DAの終焉周りの構築に関しては、特に対策をせずともどのフラッグでも勝負ができる良い相手だと感じています。
まあ、しかし、そこまで絶望的だということであれば、久方振りに池袋か秋葉原あたりに赴き実地検証ですかね。都合をつけて、何回か参加してみたいと思います。
あーこれなんかわかるなぁ、私も終焉は使ってますから。かなーりガチガチ寄りではありますが。一定以上のデッキ構築しないと相手はすぐ負けます。
なかなか話が噛み合ってないみたいですね、すいません^^;

誤解無いように書きますが、BFは、元々は子供達が楽しめるように作られたゲームだったと個人的には理解しています。

資金ゲーでガチガチに組んだデッキがDAに確率的に勝てるのは当たり前だと思いますよ。もちろん、負けた方がプレイングが悪い、デッキ作りが下手、そういうのもあるとは思います。でもその視点ではなく、子供達のお小遣い程度で組んだデッキで、序盤から高確率で登場する終焉相手に良い勝負をした、惜しかったと言う気分にさせるゲームになるかな?と言う部分です。

高額になってるカードやレア度の高いカードはフル投入せず、ある程度手に入りやすいカードだけ作ったデッキで、対戦して楽しかった雰囲気や勝負をした気分にさせるデッキを、どのワールドでも作れるとは個人的には思えなかっただけです。

こちらの書き方が分かりにくかった部分はすいません。
新規の子や、たくさんお金を使えない人も入り混じっての環境なもので、どうしてもいろいろ考えてしまう部分はあるのかもしれません。
コメントありがとうございます。

>デッキを選べば
私のいった「デッキとしては恐くない」というのは、どんなパワーカードを擁していても、現状のDAでは恐くないということなのですが、伝わりづらい言い回しだったでしょうか。申し訳ありません。
私の手元にある構築ですと、全フラッグ通してDA相手でも戦えているため、“最初から詰んでいる”という状況が想像できないですね。「構築の完成度が低いため、勝てない」ものを見たとか、そういうことではなくですか?
宜しければ、具体的にどういったものを指しているのか教えていただけないでしょうか。
PRの開封は、こちらは皆静か(何が出てるかも分からないくらい)で、それ(ウヒョ~)はないですね~w
PR収集は、複数のデッキを作っている人が少ないのもあるのか、確認すると「どぞ~」と回してもらえることもありましたし。

DAに関しては、個人的にも“デッキを選べば”そんなに難しくないですよw
大会で見ていると、ほぼ毎回、終焉が第1ターンで出てくるので、複数デッキを持ってない人だと最初から詰んでるなあと言う感じです。DAを使ってる側も「そろそろ事故る」と言いつつ、なかなか事故りませんw
コメントありがとうございます。

>PR
「ウッヒョ~♪ 爆アドっ!」というようなのは、たまに見ますね(笑)
PRカードは、自力で集めたい方もいるようですよ。女性に多い印象ですが。

DAは、終焉が出なければ相手になりませんし、毎回出してもらえるのならば、相手をする側としては寧ろ僥倖なのではないかと(笑)
ランダムPRは、使わない人からはタダかトレードで回してもらえたのと、それでも揃わないものはオクを利用していたので、揃いにくい感じはなかったと思います。

まあそれでも、必須級をPRに当ててくるのが気になり、ランダムPRは、ブースター収録のRやガチの絵柄違いでもいいのにと思うこともありましたがw

PRで自慢する人ありましたか?w
こちらでは自慢はなかったですが、良いカードなのに使わないカードの連続でげんなりしてた人は見ましたよw

ワールド相性については、DAは引きだけです。
それが高い確率で毎回決まるレベルになると、なかなか勝てないワールドが出てくる感じです。HWは…バランスの良く強いワールドではありますが、まだそこまで絶対的な印象がないのが正直なところです。

何と言うか対戦で毎回(もしくは高確率で)目の当たりにするかどうかでも印象は変わってくるのかもしれないですね。そういうデッキにどう勝つかを考えるのが好きで、個人的には、デッキ構築を楽しんでいるところはありますがw
コメントありがとうございます。

>ランダムPR
こんにちは。
あれ、集めるのが大変ではなかったですか。あとは、個人的にいきなり自慢(?)してくる方と対面した時、反応に困ります(笑)

「どのワールドでも戦える環境」、このあたりに関しては、私の認識とは恐らく真逆ですね(笑)
私は、MW以外は、どんなに地力が無くとも相性次第で甲乙付くと思っていますし、DAもHWも単体では凶悪なものもありますが、デッキとしては恐くないという認識ですからね。
こんにちは~。
PRの配り方がBSな雰囲気になってきた感じですね。

個人的には、どんなやり方でも付き合い方は変わらないのですが、ランダムPRは、それだけでも楽しみだったりはしてましたw

競技性を高めるのは良いと思いますが、今の環境は、引けば強いアジデッキ(鬼引きする人あり)や、キャンセルの強いエンシェント、人気が出て過剰なヒーロー押しが始まる感もあり、もう少しどのワールドでも戦える環境が最優先に思っていますw


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://fcbf.blog.fc2.com/tb.php/269-fdf6a98f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。