カウンター
プロフィール

私

Author:私
ツナマヨおにぎりは10~15秒ほど温めて食べる人です。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

趣味でTCGをやっている者のブログ


--/--/-- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/02/16 07:00

【デッキ】ドラゴンW(竜騎士)

モンスター 21
竜騎士 イワモト 4
竜騎士 リチャード 2
竜騎士 ジル・ド・レ 1
竜騎士 トモエ 4
竜騎士 マクシミリアン 4☆
竜騎士 ムサシ 4
竜騎士 ソクラテス 2

アイテム 4
鉄拳 ドラゴナックル 4

魔法 20
騎兵学校 2
ナイトカウンター 4
ドラゴンシールド 白竜の盾 2
ドラゴンシールド 青竜の盾 4
ドラゴンシールド 緑竜の盾 4
フォースリターン 2
大空を手に入れて 1
ドラゴニック・グリモ 1

必殺技 5
竜騎奥義ザ・グロリアスレガシー 2
ガルガンチュア・パニッシャー!! 2
竜撃奥義デュアル・ムービングフォース 1



以前のものを再調整し、14日時点で修正致しました現在の竜騎士構築です。
全く役に立たないアンセムと、あまり意味の無い金盾とはサヨナラしました。グリモが、ちょっと分からない自由枠です。

・アンセム
コストが重過ぎて駄目ですね。打点欲しさに下手に装備し、後にカウンターのコストを捻出できず泣くこともありました。
今回は死刑です。

・金盾
基本的にコスト分の働きをしなかったため白盾に変更しました。



「煉獄との相性は?」というコメントをいただきましたので、その点に触れたいと思います。

まあ、相当厳しいと思います。これは、この構築に限った話ではなく、竜騎士の構築であればどれも往々にして厳しいはずです。
此方が先手番の場合は、まず勝てません。勝算を見出すにしても、ナイトカウンターが手札にあることが絶対条件です。

先手の場合、モンスターをコールしてもサドン・グリップが待っていますから、展開が1体の場合はその時点で詰みです。
2体展開した場合、煉獄側が除去札を2枚持っているとやはり詰みです。ドローで計2枚となっても同様です。
または、武器を装備され、その攻撃で最初にモンスターを破壊されてしまいますと、やはりカウンターは封じられます。負けは濃厚です。
意味もなく展開したせいで、カウンターを狙っているのもばればれです。全く安心できません。
3体展開した場合、さすがに全て効果で除去されることは無いでしょうが、サイドだけをアイテムの攻撃で剥がされターンエンドされてしまうと、3ターン目にアイテムを装備し辛くなってしまいますね。時間は稼げますが、結局厳しいです。

対煉獄では、モンスターでカウンターの使用条件を満たすのは、あまり現実的ではないですね。ですから、騎兵学校などを設置しておくことが望ましいのですが、1ターン目から騎兵学校とナックル(またはマクシか青盾)、カウンターを揃えるのは・・・無理です(笑)
仮に揃ったとしても、カウンターで稼げるのは手札やコストの都合上1ターンが関の山ですから、先攻ですと打点不足で1~2ターン足らずに敗北します。先手は絶望的です。

後手の場合は、基本的には先手と変わりませんが、カウンターさえ通せば打点次第ではなんとかなる可能性がありますからね。先手の時ほど絶望的ではないと思います。
ただし、取りこぼしてしまいますと6ターン目は無いわけですから、パニッシャーまで揃えませんとやはり安心できないということになるのでしょうか。

いずれせよ、私が使用するこの構築で煉獄に勝利した場合というのは、カウンターを通すのがその前提条件となっていましたね。
防御札を大量に消費して延命を計っても、結局はリソース不足で詰みますし。今回のこの構築ですと、使い易さを優先した結果打撃力に欠ける場合もありますからね。厳しいです。
対煉獄の場合は、基本的に“あと1ターン足りない”というようなことがままあります。そういった印象です。

関連記事
スポンサーサイト
【大会】15.2.15(Sun.) | ホーム | 【大会】15.2.14(Sat.)
Comment


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://fcbf.blog.fc2.com/tb.php/218-5c83f8d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。