FC2ブログ
カウンター
プロフィール

私

Author:私
ツナマヨおにぎりは10~15秒ほど温めて食べる人です。

カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

趣味でTCGをやっている者のブログ


2015/05/30 04:30

【雑談】7月

7月から、PRパック廃止で参加賞は1種、優勝者には別途専用PRカードも配布ですか。

良いと思います。優勝賞品も、特に価値が無い再録ですし。参加賞のランダム要素に一喜一憂することも無くなります。

これが、「優勝者には強力な新規PRカードです」となると、いろいろとあれな展開になる危険もありましたが。

まあ、敗北の理由を「強化月間用の構築だったから」と言い訳できなくなりましたね。

これは、まずいな・・・(笑)

強化月間制の導入は、“環境”というものを掴みにくくしていた節もありますし、私としては今回の変更は本当に嬉しいですね。

7月からの大会が楽しみですよ。

これを機に、1ゲーム3セットマッチに変更し、競技性の向上を計ってもらえれば尚良いですが。現状、運要素が厳しいので。

競技性が向上すれば、もう少し流行ると思うのですよね。

スポンサーサイト
2015/05/28 23:30

【デッキ】レジェンドW(英雄+)

モンスター 22
戦乙女 輝きのブリュンヒルデ 4
円卓の騎士 ガレス 4☆
円卓の騎士 ガウェイン 4
大魔術師 マーリン 4
豹皮の騎士 タリエル 1
戦乙女 全知のアルヴィドル 4
ロキ・ザ・エアガイツ 1

アイテム 14
竜滅剣 バルムンク 4
名剣 フルンティング 4
王剣 エクスカリバー 3
聖護 プリドゥエン 3

魔法 14
英霊 2
聖杯 4
スンベル・ガルド 4
オースィラ・ガルド 4

必殺技 0




LWの英雄構築です。
クリフを見越して、現環境を考えつつ調整しました。
まあ、それはいいんですが、「これ、クリフのスペースが無いな。」と。
冷静に分析すると、クリフもナイトカウンター同様、優位性を見出せる相手が煉獄しか無いんですよね。その上、肝心の煉獄相手には間に合わない可能性も高く、その他諸々考慮しても、投入はせいぜい2~3枚と見ています。
また、都合アキレスの盾を切らざるを得なかったのですが、こうなるとカリバー装備後の防御が不安になりますよね。
英霊を切るか、もうマーリンも要らないのかもしれません。

取り敢えず、クリフの使用感次第ですね。

2015/05/28 23:00

【デッキ】ドラゴンW(竜騎士)

モンスター 22
竜騎士 カミツミヤオウ 1
竜騎士 ソウシ 4
竜騎士 ナガクラ 4
竜騎士 サノスケ 4
竜騎士 ヒジカタ 1
竜騎士 トモエ 4
竜騎士 マクシミリアン 4☆

アイテム 0


魔法 26
壬生の狼 4
ナイトカウンター 2
大空を手に入れて 4
フォースリターン 3
ドラゴンシールド 緑竜の盾 4
ドラゴンシールド 青竜の盾 4
ドラゴニック・チャージ 4
D・R・システム 1

必殺技 2
竜騎奥義ザ・グロリアスレガシー 2



DrWの新撰組構築です。
壬生と大空で揺さぶりをかけつつ、隙を見てカウンターですね。更に、自分のターンはソウシで相手の場をボロボロにします。
ただ、壬生もカウンターも結局は除去に弱いというところに終始しますから、現状そこまでのパワーは期待できませんね。
特にカウンターは、明確な優位性を認められる相手が煉獄以外存在しないため、もういっその事切っても良いかもしれません。正直弱いです。

回収系とヒジカタ、マクシで延々回すのは単純に強力なのですがね。それ以外が何とも・・・

今月はもう無理ですが、来月あたりでできれば再調整したいと思います。恐らく、新撰組に寄せない方が動き易いため、その方向で。

2015/05/26 22:00

【雑談】レガシー

竜騎奥義 ザ・グロリアスレガシーをぼうと眺めていて気付いたのですが、これメインはノブナガなんですね。

「少・・・年・・・?(笑)」

最初は、少年要素皆無かと思いましたが、少年視点の画ということで納得しました。

そんなどうでもいいお話。



個人的に、レガシーはゲージに埋めて使わないことが多いです。
竜騎士としては手札<ゲージが基本で、上手く立ち回っている時は必要なく、ゲージに余裕がある=動きが健全でないということですから、まあ、当然といえば当然なのですが。

2015/05/25 22:00

【雑談】ジェネリックのフラッグ化

今に始まったことではないのですが、ジェネリック内にまでデザイナーズをねじ込んでくるのも、いい加減鬱陶しいなと思う今日この頃。

バディを始めたきっかけの1つに、ジェネリックという共有プールの存在がありまして、これが個人的にはなかなか大きかったのですが、2年目になっても相変わらず意味の分からないテーマを作っていますよね。

ジェネリックに個性など、誰も望んではいないと思うのですが。どうなんでしょう。

例えば、バニラや汎用魔法・アイテム(おぼろ、フィアレス等)をジェネリックに用意していれば、名前を変えただけで効果は同じカードを無駄に量産する必要もなく、その分フラッグ毎の特色が反映されたカードを収録することもできたわけですが。

また、その場合は汎用カードを散らして収録することで、旧弾も継続的に売上が見込める状態というものを生み出すことも可能だったかもしれません。

まあ、結局何が言いたいかというと、毎弾、収録カードの大半が緩衝材と化していて、自宅のストレージを無駄に圧迫している現状は見るに堪えないということなのですが。

既存の骨子も覚束無いままフラッグを濫造する姿勢といい、某ゲームに似てきたなと。





─と、鬱憤の発散終了。
新弾発売までに、新撰組の調整とリスト化をしていきたいと思います。

2015/05/18 22:30

【デッキ】デンジャーW(アーマナイト)

モンスター 20
アーマナイト・バハムート 1
アーマナイト・メデューサ 4
アーマナイト・ケルベロス 3☆
アーマナイト・ウォールリザード 1
アーマナイト・グリフィン “A” 2
アーマナイト・ガーゴイル“A” 2
アーマナイト・ガーゴイル 4
アーマナイト・サキュパス 3

アイテム 6
爆斧 リクドウ斬魔 4
激槍 死狂い 2

魔法 24
装甲再利用 4
死中活路 4
斬魔烈斬 3
魔ッ破斬 2
双掌断頭台 2
斬魔蘇生 3
血流呼気 2
闘気四方陣 4

必殺技 0




DaWの構築です。
当初、掟を活用したくなり、そちらの方での構築を目指したのですが、デュエルドラゴンにはまともなモンスターが存在せず、加えてセンターを埋めてしまうと、ただでさえ貧弱なサポートカードが軒並み使用不可ということで、プールに絶望しつつ断念。調整の方にフラストレーションをぶつけました。

今回は、現環境的に貫通軽視の観があるため、そちらを意識しました。
基本的に煉獄から見なければならないため、除去札を多めに取りつつ、サキュパスまで採用しました。が、1ターン目にアイテムを装備するという動きはまず有り得ませんから、コストが用意できず意外と使い辛かったです。結果、枚数を抑えつつも除去耐性のある優秀なサイズ1ということで割り切り、3枚まで存続しました。
以前は、アスモダイなども採用していたのですが、対抗持ちの除去札を増量した関係で存在意義がほぼ無くなりました。結果、不採用。
アイテムも、通常ゲーム中1枚しか必要のないものをそう何枚を投入する意味は無いため、やはり6枚。その代わり、装備できなかった場合のためにバハムートとリザードを採用。
また、ゲームの高速化に伴って活路は4枚に。回復で調整も容易ですから、意外と問題ありませんでした。
ケルベ“A”は、結局防がれるだけで対してプレッシャーにもならないという結論に至り、今回は完全に切り捨てました。これにより、カーリー等の無駄なコンボパーツも一掃し、すっきりした形にできました。

惜しむらくは、大会で一度も使わないであろうということ・・・

2015/05/14 22:00

【疑問解消】5月13日質問、同月14日回答分

お問い合わせ頂きました内容について、回答いたします。

<ご質問>
1.ジャックナイフ “サンダーストーム”に関して。
相手の場にモンスターが存在しない時、このカードの起動効果は使用可能ですか。
また、使用可能な場合、ライフ2を支払う効果のみを解決可能ですか。


<回答>
はい、使用可能です。
使用した能力は可能な限りの効果を解決するため、対象がおらず破壊はできない場合であってもライフのみ支払う効果が解決可能です。


<ご質問>
2.太陽と死の神 ブラッディ・キング
相手の場にモンスターが存在しない、または相手の場にサイズ3以上のモンスターのみが存在する時、このカードの起動効果は使用可能ですか。
また、使用可能な場合、手札を捨てる効果のみを解決可能ですか。


<回答>
はい、使用可能です。
使用した能力は可能な限りの効果を解決するため、破壊できる対象がいない場合であっても手札を捨てる効果が解決されます。


<ご質問>
3.デスルーラー グリューエンに関して。
相手の場にモンスターが存在しない、または相手の場にサイズ2以上のモンスターのみが存在する時、このカードの起動効果は使用可能ですか。
また、使用可能な場合、このカードを破壊する効果のみを解決可能ですか。


<回答>
はい、使用可能です。
使用した能力は可能な限りの効果を解決するため、破壊できる対象がいない場合であってもこのカードを破壊する効果を解決可能です。

今後とも、『フューチャーカード バディファイト』をよろしくお願いいたします。




今回は、レスポンスが早かったです。

ということで、可能なようですね。
あとは、慣れてきてから、「やっぱりできません。残念でした。」ということさえ無ければ・・・
昨年、サイズ超過処理の仕様変更でMWが弱体化したこと、私は忘れてませんよ(笑)

私が、ぱっと思い浮かぶところではドラゴニック・カウンターですが、更に使い易くなって良かったかなと。

2015/05/14 04:30

【デッキ】エンシェントW(怒羅魂頭)

モンスター 20
五角竜王 天武 1
堕威万竜王 エバーロック 4☆
悪羅悪羅竜王 ビリオンナックル 1
ゴールドドラゴン アーベント 2
氷竜王 グラキエス 4
偽りの邪竜 デモニカ 2
嵐竜王 サンダートルネード 2
ブリザード・レフトブルーダー 2
始まりの島竜 ムー・リトルランド 2

アイテム 4
バーニングソード 4

魔法 26
天竜開闢 4
竜王伝 4
竜雲月露 3
竜意周到 1
逆鱗 4
逢羅武竜 1
竜の豪雷 4
竜炎瀑布 1
アルティメット・バディ! 4

必殺技 0




日曜日に使用したAWの頭構築です。が、急造品のためいろいろと酷いです。
H-BT01収録のカードが弱過ぎて、そもそも頭での構築を想定しておらず、カード自体が無かったのですね(笑)
当日、戦えたか戦えなかったかでいえば、一応は戦えたのですが、勿論こんなものは何の参考にもならないため修正版も用意しました。それが以下になります。





【after】
モンスター 14
堕威万竜王 エバーロック 4☆
悪羅悪羅竜王 ビリオンナックル 3
天輪覇王 ギャング・ザ・キング 1
氷竜王 グラキエス 4
偽りの邪竜 デモニカ 2

アイテム 4
破天甲 マスラオ 4

魔法 32
天竜開闢 4
竜王伝 4
竜雲月露 2
喧嘩竜等 1
同床竜夢 2
竜意周到 4
逆鱗 4
逢羅武竜 4
竜の豪雷 4
アルティメット・バディ! 3

必殺技 0




・ビリオン
ソウルカードは良いのですが、メインはエバですから保険はあくまで保険です。
先のバディ祭で煉獄を使用していた際、頭構築ともかなりの回数対戦しましたが、グレイには本当に弱く、ソウルカード持ちのこのカードは寧ろ良い的でしかありませんでした。これはもう使用するまでもなく学習済みでしたから、実際優先度は低いです。

・ギャング
ソウルカード用のフィニッシャーとして採用しました。
序盤に引いても使い物にならないため、1~2枚が限界だと思います。AWはゲージブーストの類が多く、ゲージに埋没する可能性も高いため、正直なところ2枚の投入が理想でしたが、他を減らすのもなかなか難しく取り敢えず断念しました。
強化月間中は、まずお荷物ですからチャンピオンとの差し替え運用が望ましいと思います。

・氷竜
無効化不可の絶対防御ですから、採用しない理由が無いです。基本的に周到よりも優先します。

・マスラオ
アイテムとしての性能は最底辺・・・
このあたり、頭構築が駄目な理由の一つですね。選択肢が無いため仕方なく採用していますが、一部バディソードに変更した方がましかもしれません。

・同床
戦闘ダメージが皆無でもコストでライフは減りますから、たまに欲しくなりました。

・豪雷
対抗でインフェルノ、グレイがバニラに。



モンスターが少ないように感じられますが、ドロー周りが優秀ですので問題ないです。ゲーム中に必要な主力カードは1ないし2枚ですし、下手に増やしても意味が無いですよね。
サイズ0は不採用としました。エバを自ら弱体化させることになり、邪魔で仕方なかったです。
リッキーなどコールしたところで即除去されますから、結局ダメージ加速器にしかならないのならば、要らないという結論に。採用するにしても、レフトを1~2枚程度だと思います。
結果、攻撃回数(ダメージ量)の低下が問題となりえますから、必殺技の採用も視野に入るのでしょうか。燃費の良いテーマではありますから、スペースはともかく使用自体は簡単ではあります。
その他、構築枠の都合で、頭に効果的ではあるもののシナジーの無い天武が抜け、嵐竜も特に驚異となるものがあるかと問われれば微妙だったため抜け・・・

頭は除去に弱過ぎたため、インフェルノやグレイを抱えるDrWやDDWといった上位存在が厳しかったのですが、エバで緩和されたのは良かったと思います。ただ、KWや竜騎士が相変わらずどうにもなりません(笑)
その他フラッグにも、恐い札が大量です。

2015/05/13 23:00

【疑問解消】5月13日質問



以下、3つの質問に回答してください。

1.ジャックナイフ “サンダーストーム”に関して。
相手の場にモンスターが存在しない時、このカードの起動効果は使用可能ですか。
また、使用可能な場合、ライフ2を支払う効果のみを解決可能ですか。

2.太陽と死の神 ブラッディ・キング
相手の場にモンスターが存在しない、または相手の場にサイズ3以上のモンスターのみが存在する時、このカードの起動効果は使用可能ですか。
また、使用可能な場合、手札を捨てる効果のみを解決可能ですか。

3.デスルーラー グリューエンに関して。
相手の場にモンスターが存在しない、または相手の場にサイズ2以上のモンスターのみが存在する時、このカードの起動効果は使用可能ですか。
また、使用可能な場合、このカードを破壊する効果のみを解決可能ですか。




どこかに答えが載っていたような気がしないでもないのですが、再確認も面倒だったため久方振りに問い合わせました。2だけコピーペーストに失敗していましたね。

きっかけは、先日の大会終了後、隣で対戦していた者が1の要領でリッターの装備を試みていたことによります。その時は、横目で流していましたが、対象不在の場合はそもそも起動すらできなかったような気もします。
後日、回答がありましたら、その内容も掲載予定です。

2015/05/12 00:00

【大会】15.5.10(Sun.)

昨日(一昨日)は、千葉は津田沼でした。



1店目 ゲーマーズ 津田沼店 さん
参加者;5名
使用デッキ:AW(頭というかエバ)
公式HPではゲーマーズとなっていたのですが、ゲーマーズというか、ゲーマーズさんに内設したカードラボさんでの開催でしたね。

1戦目 AW(サイズ1・2) ○
手番は忘れました。
グラキエス、豪雷、逆鱗等々で相手を去なし、最初にコールしたエバも、最終的にUバディが2~3枚入った怪物に成長。10-0で勝利。

2戦目 DrW(装騎) ●
手番は忘れました。
先方、明らかに事故でしたので、終盤まで勝ちを確信していたのですが、不意のシックルがサポートカードの力を借りて恐ろしい耐久力を発揮。
こちらの構築は主力が実質5枚のみでして、そのせいもあり後が続かず敗北。
最後はパニッシャーだった気もしますが、このあたりもうろ覚えです。



友人の竜騎士が全勝したため終了。
おめでとうと言うところなのですが、1戦目が不戦勝、2戦目も除去に弱いAW(頭)でしたから、本人は消化不良だと嘆いていました(笑)
結果、1勝1敗。
当日深夜(早朝)に構築した急造・欠陥品を使用したのですが、思いのほか善戦することができ驚きました。エバ、やはり優秀なのでしょうか。
移動。



2店目 ホビーステーション 津田沼店 さん
参加者:6名
使用デッキ:HW(電車シュート)
さすがに、こちらは参加者が被っていましたね。

1戦目 AW(サイズ1・2) ○
先攻。
電車で轢き逃げ。
グリードで僅か2ターン目で廃車となりましたが、3ターン目でリカバリして勝利しました。

2戦目 AW(頭) ●
先攻。
ゲーム中、モンスターを3枚しか引けず、モンスターを枯らされて嬲り殺されてしまいました。
搭乗も、ダイナマイザーに搭乗せざるを得なかったのですが、5000の攻撃力では何もできないのですよね。



友人も2戦目で取りこぼし、階段が崩壊したため終了。
結果、1勝1敗。
大分前になりますが、以前参加した際は他のフラッグを使用しても強化PRを頂けたため、高を括ってHWを使用したのですが、今回は頂けませんでした。前回は運が良かったのか、上からお達しがあったのか・・・





これは、大会後に友人と調整を行っていて実感したのですが、最近は、どうも一つ一つの構築が中途半端なまま次の構築に移るということを繰り返していた感があり、そのあたりが勝率に影響している可能性が。DDWとDrWは大方完了しており、これらはそもそも使用しませんから、概ねその他のフラッグですね。
今後は、一つ一つじっくり調整し直そうと思います。まあ、今月もまた時間配分が厳しいのですがね。mtg・・・
大会では使用しないDaWの調整などしている場合では無かった(笑)

また、使用したAWは、当日の未完成版と修正版を編集し、後日纏めて掲載しようと考えています。試行運用で改善点も散見されましたし。
当日は全敗覚悟だったのですが、意外とポテンシャルが高いのかもしれませんね。

あとはですね。全く関係ないのですけれど、参加地(津田沼駅)周辺でお薦めの御食事処などご存知の方がいらっしゃいましたら、教えていただきたいですね(笑)
酒類の提供があるのが理想なのですが。実際、あの辺り居酒屋さんばかりで困りました。



当日対戦していただきました方々、ありがとうございました。