FC2ブログ
カウンター
プロフィール

私

Author:私
ツナマヨおにぎりは10~15秒ほど温めて食べる人です。

カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

趣味でTCGをやっている者のブログ


2015/04/27 22:00

【デッキ】カタナW(水)

モンスター 22
牙流忍者 牙鯱 4
白竜仙人 七瀬 4
猫影 葵姫 4
抜け忍 くノ一雪代 4
海裂き海豚丸 1
苔壁 不動亀 1
魔神童 飛雲丸 1☆
電子忍者 紫電 3

アイテム 3
疾風剣 巻嵐 3

魔法 25
爆殺奈落送りの術 4
忍法 蛇睨み 4
真剣白刃取り 4
忍法 半殺し 2
水術 水泡隠し 2
水術 シノツクアメ 4
鬼道 霧襖 2
鬼道 月白斬り 2
黄泉の還り路 1

必殺技 0




昨日、大バディ祭の9戦コーナーで使用していたKWの水構築です。

壁だけは水で用意し、還り道で盤面を維持してじわじわと削り勝ちます。
勝率はなかなか良かったです。基本的に、どのフラッグともちゃんと勝負できますが、流行りのヒーローだけは厳しかったですね。白刃取りや半殺しが機能しませんし、無茶など使用されるとほぼ詰みです。同じく流行りのDA(終焉)、AW(頭)とは割と好相性だったのですが・・・

ここまで問題なく運用できてはいますが、大きな見落としがあるような気がしますから、もう一つ強くできそうです。
個人的に、数は要りませんが、うつせみや桜吹雪はずっと採用したいと感じています。

また、お互いのライフが1~2という場面で競りや負けるという敗北パターンが多かったですね。やはり、手数と打撃力が足りていない感は否めません。
ライフ1で数ターン粘るだけの地力はあるようですから、そのあたりを何とかしたいです。

スポンサーサイト



2015/04/26 22:00

【大会】大バディ祭 2015.4.25、2015.4.26



両日とも9戦コーナーに引きこもっておりました。
初日は、AWから回転率重視で結局DDWの煉獄を。2日目はKWの構築を試していましたね。
今回は予想外に9戦の回転率が良かったです。初日の最初こそ最悪だったものの、次第に上がっていき、2日目にはスタッフの捌き方も確立されつつあり、そのあたりはストレス無く連戦できました。

PRカードの回収率は、おかげさまでご覧の通りです。友人から譲り受けた分、ダイナマイザーだけ少し多くなっています。
まあ、ダイナマイザー自体には需要がありそうですが、それにしても今回は供給過多ですね。
頑張れば、一人1日10枚ペースも夢ではなさそうでしたよ。

1日目でノルマは達成していたため、2日目はできればスタドラに挑戦したかったのですが、現着8時の時点で無理でした。これだけが心残りでしたね。
まあ、敗因は、初日は情報不足、2日目は食後のアルコール+深夜帰宅ですよ(笑)

2日間で90戦あまりこなしたこともあり、内容的には結構濃かったです。
初日、煉獄に切り替え意気揚々としていたところに、笑顔でアジ・ダハーカをぶつけてくるお姉さん。本日お相手いただいたおじ様は、1ターン目からアルティメットに搭乗し、嬉し楽しそうに必殺技で決着等々。印象深い一戦が多く、楽しかったです。

ただ、すごく疲れました。

対戦してくださった方々、ありがとうございました。

2015/04/24 23:00

【雑談】祭

先週あたりまで完全に忘れていたのですが、有明のイベント参加します。両日参加するかは微妙なところですが、一応前売りも用意しました。

当日は、9戦の方でひたすらPRカードの回収をしていると思います。トーナメントの方は、“最強の座”だけでは食指が動きませんね・・・
ただ、トーナメントは定員が500名ですから、恐らく定員割れを起こすのではないかと。今回は、結構余裕を見ていると思うのですよ。
改善されましたね。反面、スタッフ動員数が心配ですが(笑)

明日、対戦となる方は宜しくお願いします。基本的にAWを使用していると思います。

2015/04/23 23:00

【雑談】科学とやらを云々

七瀬って、これ・・・性別はどちらなんですかね。

最近は、空いた時間はKWを弄っています。「ああ、これが本来の動きなのね。」というのが見えてきまして、一気に面白くなりましたね。
まあ、数ヶ月経過してようやく気付いたわけですから、相当に遅いのですが。そもそも殆ど触れていませんでしたし、仕方ないですね。
ただ、それは良いのですが、問題は七瀬。この七瀬なのですが、コストで落とした札をそのまま吸えないのが地味に辛いです。

あとは、HWのブレイバー。
このカード、ずっとマシンだと思っており、コールで探索可能だと勘違いしていましたよ。いやはや、実戦運用前に気付いたのは不幸中の幸いでした。
HWのカードは、名前や画でぱっと特徴を判断し難いのが面倒です。シルバリアなど、あの効果で相属性ですよ?(笑)

2015/04/20 22:00

【雑談】ピザ



よく食べる方に頂きました。
ピザーラだけを利用するわけではないため、5枚揃えるのに2~3ヶ月掛かるらしいです。配布終了してますね(笑)
自分で集めても良いのですが、宅配ピザって親の敵のように塩っぱいですよね。私、塩味の強いものって駄目なんですよ・・・

今回は、袋が二重になっているんですね。
見ているだけで面白いため、こういったカードは好きです。実用的かどうかは、あれですが。

まあ、自力で集めるような物ではないです。

2015/04/20 21:30

【雑談】俺物語



今期の中ではなかなかのダークホースっぷり。この作品、個人的には楽しんでいます。
この流れはいつまで続くんだろうと思っていましたが、3話からはお話も進みそうで安心しました。

2015/04/16 21:00

【デッキ】ドラゴンW(武装騎竜)

モンスター 24
紅蓮闘士 ドラムバンカー・ドラゴン 4
超武装騎竜 ドラムブレイカー・ドラゴン 2
ドラムバンカー・ドラゴン 1
紅蓮闘士 ブレイクショルダー・ドラゴン 4
紅蓮闘士 ガンズナックル・ドラゴン 4
オウルパイク・ドラゴン2
アイアンチェーン・ドラゴン 4
ブーメラン・ドラゴン 3

アイテム 6
鉄拳 ドラゴナックル 4
太陽拳 サンシャイン・インパクト 2

魔法 19
ドラゴンシールド 青竜の盾 4
ドラゴンシールド 緑竜の盾 4
ドラゴンシールド 飛竜の盾 4
ドラゴ・ボンド 2
ドラゴニック・サンダー 3
ドラゴニック・グリモ 2

必殺技 1
竜撃奥義 デュアル・ムービングフォース 1



DrWの武装騎竜構築です。一応、紅蓮に寄せているつもりなのですが、やはり現状は紅蓮で纏める意味が無いため、かなり薄味になってしまいますね。

・アイアンチェーン
貫通・高打点でいきたいのですが、全体的な攻撃力自体は決して高い方ではないため採用しました。流行りのHWも、自然に潰せます。

・ブーメラン
ミサイルではなくこちらです。あちらは貫通持ちとはいえ、所詮は手札を減らしてゲージ1枚獲得しているだけですから、今回は(も)不採用としました。

・太陽拳
あまり深く考えて採用したわけではないため、低燃費を意識したバーストあたりでも良いと思います。



センターは放棄し、膨大なライフゲインで誤魔化す構築です。こちらは打撃力も高めですから、ダメージレースで一気に突き放して詰めます。単純であるからこそ、得る強さもあるのかなと。
全体的に燃費は良いため、もう少しゲージを消費する手段を用意しても良いかもしれません。

2015/04/16 20:30

【デッキ】レジェンドW(オリンピア・星)

モンスター 20
星神 アストライオス 4
壱の試練 ネメアの金獅子 3
リゲル・オリオン 4
月神 セレーネ 4
ペルセウス・アルゴル 4
プロキオン・メランポス 1

アイテム 2
星弓 アルテミスアロー 2

魔法 28
選ばれし者 3
大運命 凍てつく星辰 4
星降る夜 4
聖杯 4
アキレウスの盾 2
スンベル・ガルド 4
オースィラ・ガルド 4
ブレッフェン・ガルド 3

必殺技 0




LWの星構築です。
先週、大会で使用する予定だったのですが、そんな機会は無く、当分使用する余裕も無さそうでしたから掲載しました。

・金獅子
本来的には4枚としたいのですが、星神が優秀過ぎるあまり、サイズ2が恐ろしく使い辛いため削っています。
手札でだぶついた場合、処理する方法が無いというのが致命的で、多数投入するのはリスキーです。

・ペルセウス
これは4枚ですね。今回の構築では、ゲージの都合、理想の盤面形成には基本的に2ターンを要するため、相手の速さを殺すことでそのあたりの問題を緩和する狙いです。重要。

・星弓
あっても無くても基本的に大差ないため、フルンティングでも良いと思います。実際、調整段階ではフルンティングでした。とにかく、ゲージが足りません。

・選ばれし者
星は全体的に打撃力不足で、且つ息切れも早いため短期決着を目指します。よって多目に採用しました。
星弓を装備しても、そう何ターンも使用するほどの体力は無いため、こちらを使用した方が燃費が良い場合が多いです。

・盾
センターが薄いため、聖杯と夜だけでは勝負ができません。まあ、1枚は削れそうなのですが、怖いです。

・三種の神器
手札補強のスンベルは必須ですね。瞬く間に息切れしますから。
オースィラとブレッフェンは、どちらもゲージ繰りを潤滑にするという目的が強いです。特にオースィラは金獅子との相性が良好で、デッキの回転率も上がり重宝しますね。



サーチ&ドローが優秀ですから、パーツはすぐに集まるんですね。ただ、ゲージが足りないのです・・・
更に打撃力が無い、センターが薄いの三重苦ですよ(笑)
1~2ターンで完璧な盤面に仕上げるのは簡単なのですが、手札は枯渇し、防御札も貧弱であるため継戦能力が無いのが駄目ですね。勝率も先攻の方が往々にして高いと思います。
星辰を切って、短絡的に連携で勝負するのは楽なのですが、星である必要が皆無な上、ヒーローが跋扈する現状で最初から連携頼りというのは自殺行為ですね(笑)
星は、元々の打撃力が高いモンスターを並べる相手が厳しいです。2点を3枚という程度ならば、まだ問題ないのですが。
余裕があれば、また少しずつ改良したいと思います。

2015/04/08 22:30

【カード】ハンドレッド ブースターパック第1弾 ギガ・フューチャー⑤(ジェネリックその他)

<ジェネリック>
戦神機は、次があるならば期待したいです。取り敢えず、ソードからはおどろおどろしい負のオーラを感じます。

バディソード
×
これでガチレアは許されないと思います。



ダメージ・コントロール

まあ、効果は良いのですが、設置した時点で無駄に手札切ってますからね。LWに採用しても、全知2枚切ることができたなら、やっと価値が見いだせるかなという程度です。個人的に。



戦神機 ゲンブ
×



アクターナイツ・ザ・スター

星で採用したいのですが・・・



戦神支援
×~△



アクターナイツ・ザ・サン
×



アクターナイツ・ザ・ムーン
×



戦神機 スカイドラゴン
×



戦神機 ナイトメア
×





<ダークネスドラゴン>
個人的には、アインからしてナンセンスですね。初手4枚は・・・
アインは、一見自由度が高そうに見えて、その実そうでもないのですよ。

終焉魔竜 アジ・ダハーカ
×~△
これだけ引いても意味が無いという時点で、私はもう無理です。
潜影とテンペスト・ウイングあたりが厳しそうですね。



双竜魔神 ザッハーク

そのまま終焉のコストになるのは良いですね。



ドラゴンスローン 竜の玉座




終焉魔剣 アクワルタ・グワルナフ
×~△
連携を強要できるのは良いのですが、問題はこのカードを展開した後に使用する防御札ですね。そんなに何枚も使えるはずはありませんから、結局押し切られる可能性が。





なんでしょう。終焉も玉座も、しっかりと場に出すことができれば、きっと強いのでしょう。しかし、最近は基本的に星に触れていたため、場で強いカードが全く強く感じられなくなってしまいました・・・(笑)

2015/04/08 19:30

【カード】ハンドレッド ブースターパック第1弾 ギガ・フューチャー④(ヒーロー)

今弾のヒーローは、まあ・・・
イラストは良いと思います。



アルティメット・カードバーン

搭乗できれば強いのですが、条件が厳しいです。
個人的に、これを引いても使い道が無いという点が印象最悪ですね。



キャプテン・アンサー

2回攻撃しか魅力が無い上に、それも不確定で、極めつけがダイナマイザーやエクスブレイザーの存在ですかね。



無限ロボ マセマティック

ゲージ消費が少ないくらいですね。防御力が低いため、自身が変身等している場合はサイドにコールしても良いと思います。



火星人UFO タコ助

打撃力の低さを効果で補うということですね。これは擬似的な2回攻撃ですから、アンサーなど採用するよりはこちらの方が良いです。失敗しても、手札は確認できますし。
打撃力のないこのカード自体は、モンスター破壊に従事させるのが理想ですかね。



RD マッハブレイバー

攻撃力3000以下のモンスターに効果を使用すれば、後続と合わせて2回以上攻撃を防ぐことが可能ですね。素晴らしいです。
不満といえば、貫通・霊撃に弱いことと、サイズ2以上のモンスターを展開し辛くなるくらいでしょうか。



コール スーパーマシーン!

説明不要ですね。プールが増えるほど、価値も上がります。(お値段的な意味ではなく)



BP デッカー・ドラム

効果の対価が重過ぎ、一見使えないかなとも思ったのですが、“ヒーロー”です。後述のエナジー1枚で、起動2回分のコストの捻出が可能ですし、あまり気にならないでしょうね。
最悪、コールし直せば効果は何度でも起動可能ですし、サイズ制限が無いのは丸。



爆逮 ランペイジソニック

優秀な変身持ち。



CP ライトニングチェイサー
△~○
効果が実質形骸化しているような気もします。



カードバーン
×
もう、現状、全てが駄目です。見たまま欠陥だらけですよ。
まあ、それでも使うんですがね(笑)



第九の戦士 ノイン
×~△



ハイパーエナジー

ヘルプを使用してもゲージが余るということで、もう意味が分からないです。



必殺! ダブルソード・スラッシャー!
×
重かろう弱かろう。この手の火力偏重の必殺技は、相手にノーコストで止められる可能性があり、非常に危険ですよね。
これで条件付きというのも最悪で、何らかの破壊効果でもあれば、まだましでした。
こういった必殺技は、某ゲームのヨシツネ固有スキル“八艘飛び”宜しく「1ダメージを複数回」というような調整が必要ですよ。



ランペイジ・ブラスター!
×



36式装甲戦闘車両 雷轟
△~○



カードライノ




ヒーローハンター ズィーベン




CP アサルトリーダー
×



新番組! 3人戦隊カルテットファイブ

最悪、デッキ圧縮に利用可能ということで評価高めです。現状、ヒーロー、マシン、どちらも一方に寄せる意味も薄いですし。



……という夢を見たのさ

プール的に、コストがあって無いようなものですからね。



そこにバナナの皮が!?
×



ヒーロークライマックス!




機動戦鬼 ゴウマガツ
×



カードサーペント
×



第一の戦士 アインダー

変身が無ければ×でした。



第二の戦士 ツヴァイダー
×



重機兵 メタルプリズナー




第三の戦士 ドライダー
×



全弾一斉発射!!
×



無茶しやがって……
△~○
無限ロボかアームズに使用したいですね。特にアームズは・・・





良いものは確かにあるのですが、プールがまだまだでいまいちですね。といいますか、優秀なカードをPR配布に割き過ぎているのですよ。
まともに構築しようとすると大変だと思います。
例に漏れず、ヒーローとマシンでごちらゃごちゃとテーマが分かれていますし。構築済みが無ければ危ないところでした。