FC2ブログ
カウンター
プロフィール

私

Author:私
ツナマヨおにぎりは10~15秒ほど温めて食べる人です。

カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

趣味でTCGをやっている者のブログ


--/--/-- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/01/30 22:00

【カード】トライアルデッキ 第4弾 アスモ大集結☆

TD07は、防御札が割にしっかりしていますから、これだけでも遊べなくはない商品になっているとは思います。



チャンピオンレスラー・アスモダイ

構築済みでの収録でなければ、某ファストフード店のCM宜しく「100円あったらレスラー買おう!」とはならなかったでしょうね。
どう使っても優秀ですが、相手のターンでのチェケラが一番効くと思います。



踊るぜ!アスモダイ




遊ぶぜ!アスモダイ

使い回し、無限にライフゲインできれば面白いのですが・・・現状、厳しいかなと。



イベントプロデューサー・アイム
×



スピードサモン
×
相手のターンにしか使えないのであれば、チェケラかクイックで良いです。
仮に採用しても、いつ使うのか謎。



アイム・ウィッキド!
×
パンプがメイン効果のうちは駄目ですね。
カタナの超絶もそうですが、わざわざ弱点を補おうとする意味が分からないです。交戦能力が低い故に、そうしなくても良いように、優秀な札をいろいろと与えられているわけで・・・
所詮は付焼刃。無理に苦手な分野で勝負する必然性が無いです。



アスモダイ エターナルローリングバックドロップ!
×
「勇気と無謀は違うんだぜ。」
最近観たB級映画の台詞です。





そうですね。まあ、アスモダイ各種は良いのですが、それ以外の新規は全然な気がしますね。
モンスターも、再録はバニラで厳しさに拍車を掛けていますし、特に使い易いわけでもないベヒが4枚ですか?
使えないものがはっきりしていますから、初心者の方でも組み直し易いと思いました。

スポンサーサイト
2015/01/29 20:30

【デッキ】ダークネスドラゴンW(煉獄)

モンスター 22
煉獄騎士団団長 ディミオスソード・ドラゴン 4☆
煉獄騎士団 ガイラムランス・ドラゴン 4
煉獄騎士団 トルバドゥール・ドラゴン 3
煉獄騎士団 アイアンゲルド・ドラゴン 4
煉獄騎士団 ナックルダスター・ドラゴン 4
煉獄騎士団 クロスボウ・ドラゴン 3

アイテム 3
イヴィル・デスサイズ 3

魔法 25
地獄の炎も、生ぬるい 4
アビス・シンフォニア 2
デスアストレイ 1
煉獄騎士よ、永遠なれ 3
ブラック・リベンジャー 1
ドラゴンシールド 黒竜の盾 4
デスグリップ 4
サドン・DEATH 1
煉獄唱歌 “故郷は遠くに在りて呪うもの” 1
アルティメット・バディ! 4

必殺技 0




先日使用しましたDDWのリストです。
最近、構築をすることはするのですが、なかなか納得のいくものに至らず、どれも組んでも直ぐに崩してしまいます。試行錯誤できる時間を捻出できませんと、辛いですよね・・・
これもすぐに崩しました。当分の間は公認で使用し、練り上げていこうと思います。

・トルバドゥール
土曜日の参加時点までは数が揃っていなかったのですが、現在は4枚あります。
当然、4枚投入します。

・アイアンゲルド
調整・自由枠

・クロスボウ
発売初日、何を思ったのか3枚しか購入せず、「やってしまったかな~」と思っていたのですが、実際そこまでの数は要りませんね。
サイズ0は、多くても合計7枚が限度だと思います。クロスボウは2枚まで落とす予定です。
何といいますか、コール条件もあり、だぶつくと邪魔なのですよね・・・

・デスサイズ
アイテム自体は3枚でも十分に感じます。
これはそれほど間違いではないと思うのですが、採用するのであれば、フェイタルかTDのノーコストの方がより良いという結論に。

・生ぬるい
1~2ターン目のデッキの回転率が上がりさえすれば良いため、ドロー枚数自体は割とどうでも良いです。使える時に全て使います。

・リベンジャー
使用感を確認するため、永遠なれの枠を削ってまで採用しましたが、結局よく分かりませんね(笑)
ドローソースの豊富さから、永遠なれ自体は3枚でも大体は手札に舞い込んできますし。
取り敢えずいえることは、このカードが2枚以上採用されるような構築では、モンスターの投入枚数が多過ぎるのではないかということ。

・サドン・DEATH
ミラーを意識した採用です。恐らく増量します。
まあ、サイズ0も増えてきましたからね。完全に持て余すということもそうそう無いでしょう。

・唱歌
突破力の無い煉獄にあって、重要な札であることは間違いないのですが、枠が・・・
ウチガタナとバトンタッチすると思います。

・U・B
無いと、MWで詰みますから・・・



煉獄も煉獄で、ミラーを見据えるか否か。明確な欠点を補うかどうか。短所を埋めるか、長所を伸ばすか。と、一応考えることもあるにはあるのですよね。
ドローを捨ててアクセルエンドなどを使い、一度ドロップを潜らせて手札を揃える方向性であったり、煉獄分を抑えて動きの幅を広げたりと、いろいろやろうと思えばできます。
ただ、個人的には興が乗らないという・・・

2015/01/27 23:30

【雑談】15.1.25(Sun.)



蹂躙された。
蹂躙されるだけだった・・・

というわけで、先日バトスピの公認に参加しました。構築済みをほぼそのままというかたちでは、運や戦術が絡む余地など皆無でしたね。

因みに参加者は2名でした。
若い参加者の方があれば、「何故バディファイトは駄目なのか」というようなことを、隙があれば聞こうと思っていたのですが、残念ながら叶いませんでしたね。
地元では、本当にもう誰もやっていないのですよ。バディファイト・・・

また、来週も参加する予定です。

2015/01/26 23:00

【大会】15.1.24(Sat.)

土曜日は、地元の公認に参加しておりました。WHFはいろいろと面倒臭かったため、結局無しの方向で。

今回は、普段TCGなど興味のない友人を誘って参加しました。
まあ、私(達)は遊戯王全盛期に初等・中等教育を受けていた世代ですからね。大抵の者は触れていますから、そのタイトルの要点さえ伝えれば普通に闘えるのですよ(笑)
そのあたり、遊戯王の存在は助かることもありますね。



1店目 地元
参加者:2名
使用デッキ:DaW
案の定、私達だけでした。
使用したのはデンジャーという名の接待デッキ。個人的に、構築で手を抜くのは嫌いですが、使うものを縛って遊ぶのはありとする考えです。

決勝戦 DDW(煉獄) ●
先攻。
1ターン目を終了・・・したと思っていたら、ゲームが終了していました(笑)
四方陣。斬魔蘇生。こんなものは煉獄の前では無価値なのでした・・・



結果、惨敗。
まあ、無理ですね。一応、初撃でライフを削れたことが最後の良心でした。

友人の参加費からガイラムランスがこんにちは。一方、私はロッケンロール・・・もう嫌です(笑)
移動。



2店目 地元
参加者:2名
使用デッキ:DDW(煉獄)

決勝戦 DDW(煉獄) ー
カジュアルプレイの延長でいつの間にか消化していたため、勝敗は不明です。



30戦ほど、ひたすらミラーマッチをこなしていましたが、基本的にじゃんけんに負けた方が勝つワンサイドゲームでしたね・・・
あまりの惨状に、友人は「デスタリカで組もうかな」と、こぼしておりました(笑)

3時間ほど滞在した後、ヴァンガードの大会が開始されるとのことで、お開き。



その後、千鳥足で帰宅後、録画していた月刊ブシ○ードTVを視聴して戦慄すると共に、「WHFに赴かず良かったのかもしれない」と安堵しましたね。
顔を晒される可能性があるというリスクは、個人的にはやはり回避していきたいところ。
さすがに撮影前に確認くらいはしていただけるのでしょうが、世の中には私のように“断れない日本人”という者もおりまして・・・

2015/01/23 21:00

【雑談】明の明星



購入しました。

声を当てていらっしゃるのが堀江さんで、一部キャラクターに“親方”と呼ばれているということしか知りません(笑)

まあ、よく分からないものを購入する場合は、最初は“燃え”か“萌え”からアプローチしていくのが安牌ですよね。

もう少し資産ができてからと考えていましたが、週末、公認に参加してきます。

土曜日はバディの公認がありますし、WHFには参加できませんね(笑)

2015/01/23 04:30

【カード】煉獄KNIGHTS⑤(ジェネリック+バディレア)

完全に忘れていたのですが、昨日はジェネリックとバディレアの整理をしておりました。



アクターナイツ・ジャッジメント

主力にはなりそうですが・・・



アクターナイツ・デス




ケルトクロス・スプレッド

「ジェネリック」であれば、大抵のモンスターを蘇生できるということで将来性を感じます。



ワン・オラクル




ブレイド・オブ・アサメイ




アクターナイツ・ストレングス
×



アクターナイツ・タワー
×



アクターナイツ・テンペランス
×



バーンシップ・ソウル

シトリーとの併用でギリギリ。



カードバーン

コストやコール条件等々があるため何ともいえませんが、そのアルティメットカードバーンとやらを、そもそも手札から出した方が早いのではないかという・・・
特定カード3枚を要求するということは、中途半端なサーチだけでなくそれなりのドローソースも用意されるでしょうし。
また、こういった類のカードの宿命として、起動効果に対抗して除去されればそれまでという欠陥が挙がりますよね。
収録時期といい不遇な扱いにならなければいいですね・・・





面白いものもあるにはありますが、ジェネリックのカードもそろそろバニラは控えてほしいところ。デメリットだけのカードでも良いですから、何かしら“効果”が欲しいのですよ。そのカードの個性が。
収録時点では使い物にならなくとも、将来輝く可能性はある。それがTCGというゲームの良いところだと、私はそう思ってますが。
このゲーム、なかなかそういった方向に成長してくれないですよね・・・
同じ数字の色違いというのであれば、トランプで十分なんですよ。
新旧様々なタイトルが散る中、めでたく2年目に突入したわけですし、そろそろ本気を見せてほしいです。
ああ、とは申しましてもプロモーションカードの乱発はもう勘弁ですよ?(笑)
正直なところ、もううんざりしてますから。

2015/01/20 03:30

【大会】15.1.17(Sat.)

土曜日は、3つの大会に参加しておりました。

元々地元の2ヶ所で済ます予定で、「どうせ人もいないだろうしな~ 」ということで調整中のものを2つ持って家を発ちました。

一つはマジック。
相手の死亡を確認するまで、永遠とクロックによる飽和攻撃を仕掛けるというもの。 
個人的に調整というか、研究したかったというか・・・そういったものです。

一つはドラゴン。
武装騎竜というか、ドラゴニック・カウンターデッキで、ナックルにミサイル、そしてD・Rにより大量に捻出されるゲージによって、高コストカードを使う(使い回す)というもの。
こちらは、半ば頼まれもの。ドラゴンシールドの類は一切不採用。メインでモンスターを除去されると、かなり厳しいという明確な欠点を抱えています。



1店目 地元
参加者:2名
使用デッキ:マジック

決勝戦 MW(シトリー) ○
後攻。
まあ、現実がそこまで甘かろうはずもなく、実際にはグダりにグダり、2ターンに1度のペースでしかクロックできませんでした(笑)
その割に試合時間は制限ギリギリという・・・
仮に完成をみても、二度と使用しないと思います。

結果、優勝。
恐らく、現在のマジックであれば柱にエースだけを出張させ、ヴァッサゴー・アスモダイ経由の連続フィーバー9回攻撃の方が条件も易く、強いと思いましたね。
個人的にナイスワンは最悪要りませんから、ペインを8枚投入できれば色々できて幸せだろうなと感じました。



2店目 地元
参加者:4名
使用デッキ:ドラゴン
参加費で購入するパックが全滅しており、丁度新弾が発売していたバトスピを購入しました。カードを眺めていたら始めたくなってしまい、まずいです・・・(笑)

1回戦 DuW(混成) ○
後攻。
3ターン目に8ダメージ・・・死を覚悟しましたが、そこから逆に十数点削り切り勝利。
相手に突破力が無いため、毎ターンの手札消費を抑えられたのが勝因でしょうか。

決勝戦 DDW(混成) ○
先攻。
1ターン目からガトリングブラスターで4点通し、その勢いに乗ったまま削り切りました。

結果、優勝。




当初はここで終わりの予定だったのですが、ホビーステーションとカードキングダムの協賛した大会がありましたでしょう?
参加のお誘いがありまして、急遽これに参加するため秋葉原へ移動。

3店目 ホビーステーション 秋葉原DT店 さん
参加者:不明(二十数名ということのようでした)
使用デッキ:ドラゴン
まあ、手持ちですとドラゴンくらいしかまともに遊べそうにありませんでしたから・・・(笑)

1回戦 KW(髑髏) ○
後攻。
3ターン目に先方狐、鬼面斎、貉に鬼丸装備という布陣から、移動したファングスレイドに鬼面斎・貉の連携が飛んできまして、これをカウンターで回避しつつサイドの狐を屠ったことが大勢を決定付けたかたちです。
これにより、カウンター1枚で防御札4枚分の働きをしつつ、モンスターを2枚潰しましたからね・・・
5ターン目にも狐は涌きましたが、結局一度も機能せずに退場。リソースが干上がりじり貧に。

2回戦 MW(柱) ●
後攻。
お相手の方は、バディファイトを始めて日が浅いと仰っておりましたが、構築カードの選択もバランスが良く、ゲージ管理の上手さに感心しましたね。ナイスワンも毎ターンしっかり引いていらっしゃり、終始堅実な立ち回りでした。
私は、初手はまずまずだったのですが、一度崩された後にモンスターを引けず玉砕しました(笑)
やはり、サイズ無視の破壊が可能なアスモダイ2種は鬼門・・・

3回戦 AW(武神) ●
先攻。
カウンターとシュートがニートに・・・
モンスターも引けず、押し切られて敗北を喫しました。

結果、1勝2敗。
一応、ダブルエミだったようでして最後まで遊ぶことができました。
手札に来てくれたサイズ3モンスターは、2戦目2枚、それ以外は0・・・(笑)
構築の3割がサイズ3モンスターだったのですがね。こんなこともありますね。改善点も見つかり、何より参加して楽しかったです。
お年玉はデモニカで、1回戦で対戦してくださった方に差し上げました。「使わなければ、交通費の足しにしてください。」なんて言ったものの、その後デモニカももう大した値段ではないことを知り、「これは足しにもならないな」と・・・
帰宅後、この恥ずかしさと独りで向き合わなければならず、辛かったです(笑)
ストレージの方も、誘っていただいた方に差し上げました。
まあ、どちらも間に合っていますし。欲を言えば、ガトリングブラスターが欲しかったのですがね・・・





そういえば、秋葉原での大会に参加した際、当ブログを見ていただいている方から、「最近はMTGをやっているのですか。」と言われてしまったのですが、特にそういったわけではないですね。
最近は内容も更新間隔もあれなためか、そういう声をいただくのでしょうね。反省致します。

最近は寧ろ逆ですね。TCGはバディくらいしか触れていません。新年を迎えてから、何故か忙しいです。
今月は、大会もこの日を除くと先週地元の公認にちょろっと参加していたくらいでしたね。

MTGは買うだけ買って、まともに触れていませんね。プール把握の時間がなかなか取れないことと、金曜の華の社交場に参加できないこと。これが特に辛いです。
早く遊ばないと、ブロックが変わって大変なことになりますね。

TCGは、平日に大会があるものから段々と遊ばなくなっているタイトルが多いです。個人的には。
しかし、時間もなかなかつくれないのですよね・・・
その一方で、バディはイベントで配るものが多くて大変ですよ。そのあたり、もう子供達もさすがに着いてきてはいないでしょう?(笑)



当日、大会その他で対戦してくださった方々、ありがとうございました。

2015/01/16 05:30

【カード】煉獄KNIGHTS④(ダークネスドラゴン)

油断していたら、昨日(今日)は凄く寒くて・・・

本日はダークネスドラゴンになりますね。
発売初日から、煉獄周りのものは高いな~と感じていたのですが、そこから更に上がるとは・・・
これに関しては苦笑いですよ。



デスルーラー サーティーン

もう何か、ディミオスソードの影に隠れてしまって、2回攻撃! 攻撃力13000! だから?という感じになっていますが、解り易いパワーのカードですよね。そこ止まりですが。



終末の黒竜 デスタリカ
×
防御の薄さが何とも。
DDWでこれを使うのならば、もうAWで良いかなという。



大邪竜 サマエル・アポカリプス
×



煉獄騎士団 ガイラムランス・ドラゴン

単体では役に立たないものの多い煉獄にあって、このカードはこれをバディにすればどんな構築にも出張可能ですから、その点評価しています。
煉獄中心ならば、サイズ1として鉄板ですね。無ければ無いで、まあ、どうにでもなりそうですが、保険にもなりますし。



デスルーラー グリューエン
△~○
大抵の場合、相手に関係なく安心してセンターにコールできるのは良いと思います。手番で効果を使用すれば、4回目の攻撃に繋げることもできますし。
問題は攻撃力の低さです。



ブラックドラゴン スパインチラー
△~○
攻撃力3000というのが不安ですよね。
連携すればいろいろと解決しそうですが、そこまでしたくはないですし。



煉獄騎士団 ソードブレイカー・ドラゴン
×
お好みで採用するのもありかなとは思うのですが、個人的にはこれに枠は割きたくありませんね。
別に武器があろうが無かろうが、結末は変わらないじゃないですか?(笑)



煉獄騎士団 クロスボウ・ドラゴン

コール条件柄、このカードの価値も煉獄自体の評価と一蓮托生ですからね。
新弾発売と共にゴミになる可能性を考えると、高価格の状況で揃えるのは勇気がいるかもしれませんよね(笑)
ディミオスを採用する構築であれば、このカードを採用しない理由はないです。



煉獄騎士よ、永遠なれ

これも同じです。
煉獄以外では何の役にも立たないものですから、その点を鑑みて評価は低めです。
サイズ指定と回数制限が無いのは○



神斬魔人 天之尾羽張
×



慟哭する黒鉄 バラムダール
×



煉獄騎士団団長 ディミオスソード・ドラゴン
△~○
まあ、強いです(笑)
最初はアルティメット・バディの採用など有り得ないなと思っていましたが、回収手段も多いですからね・・・
アルティメット・バディを搭載されたら、もうスケープゴートの方を除去するしかないです。



デスルーラー マスターマインド

良いのですが、効果起動後は邪魔になりますね。



デスルーラー アヴァリア
×



煉獄騎士団 ナックルダスター・ドラゴン

煉獄で纏めるなら、採用しない理由はないです。



デスアストレイ

なかなか理想の状態で使用するのは難しいですが、4枚ドローは酷いですね(笑)



ナイトメア・リバイブ
△~○
コストは重めに感じますけれど、デスルーラーはゲージ消費が厳しめですから、ライフだけで済むのは良いと思います。
そして、回数制限も無いという・・・(笑)



その身を砕き、我を支えよ
×~△
煉獄は燃費が良いのも強みですからね。
特に頼る理由はないかもしれません。



ディストーション・パニッシャー!!
×



ブルータル・ディザスター!
×



煉獄騎士団 マッドハルバード・ドラゴン
×



黒騎士 ゴルドレッド
×



煉獄騎士団 クルーエル・コマンド
×
コストが重い分、騎士団メンバーということで手札には持ってき易いのは良いと思います。



魔弾の射手 ガスパール
△~○



煉獄の炎をその身に宿し

センターの有無に関係なく使用できるのは良いのかもしれませんが、対抗で指定モンスターを除去されると厳しいですね。



デッド・スクリーム

自分のモンスターも対象に取れることが地味に良いところです。
面白い使い方があるかもしれません。



デスゲーム
×
後攻1ターン目でギリギリ狙うかどうかといったところ。



デスカウンター
×



アクセル・エンド




リダプション・ブラッド
×
効果を警戒し過ぎて、またどうしようもないカードが増えてしまったという印象。
破壊されるであろうモンスターとこのカードで、確実にディスアドバンテージです・・・



地獄の炎も、生ぬるい

こういったカードは、堅実な方は嫌うと思いますが、私は採用したくなりますね(笑)
使い手の性格が垣間見えるカードは好きです。



ペイン・フィールド

時期が悪かった感が・・・



ブラック・アジェンダ




煉獄剣 フェイタル

鎌とどちらを採用するかは個々人のお好みによるところですよね。
煉獄に採用するにしても、元々オーバーキルでしょうし。



魔剣士 デスストーム
×



デスルーラー スカル
×



魔黒帝 グロベウス
×
少し遅いかなと。



黒曜の鬣 グリーヴァ
×



煉獄騎士団 ブラッドアックス・ドラゴン
×



黒騎士 ヘルレイピア
×



煉獄騎士団 シルバースタッフ・ドラゴン
×



村正の使い手 カゲキヨ
×



渇望する者 ザンザーラ
△~○



煉獄騎士団 アイアンゲルド・ドラゴン
×



満たされぬ欲望 グリーディビーク
×



デスルーラー デスキューション
×



地獄騎士 ゴルドバ
×



デスルーラー アスフィクシア
×



デスルーラー ゲシュペンスト
△~○


 
ブラッディ・ダンス
×



ブラック・アーマー




クライシス・フィールド
×



煉獄唱歌 “故郷は遠くに在りて呪うもの”
△~○
これは、煉獄ならば確定で積んでおくんじゃないですかね・・・アルティメット・バディの有無関係なく。





まあ、改めて見ますと“並”のカードが薄いですね。
収録数が増えたとはいいますが、実態は使えないカードで無理矢理水増しされているだけですから酷いと思います。

価値の高いものも煉獄周りに集中していますし。
これらは、騎士団の賞味期限が切れた時に一緒に心中するのは必至ですから、暴落が恐いですよね(笑)
現時点でもかなりのスピードで詰ましにきますから、今後まともに強化されるのかも不安です。
もう少し満遍なく使っていけるデザインにはできなかったのかなと。煉獄騎士団が廃れたら、恐らくこのパックも売れなくなっちゃいますよね・・・

2015/01/13 23:30

【カード】煉獄KNIGHTS③(カタナ)

今日はカタナですね。
今弾のガチレアでは、一番平均点の高いワールドかもしれません。



超・絶命陣
×



白竜仙人 七瀬

ソウルが2枚となるようにコールすれば、何かやれそうな気もするのですが、特に思いつかないのですよね・・・
ゲージ奪取効果の方は、恐らく飾りになるでしょうね。



猫影 葵姫

還り道をつくれるのは強いでしょう。
特に縛りも無いため、将来的にも使っていけそうなのが良いです。



電速忍者 イナズマ




悪逆無道 邪気鴉

悪くはないと思いますが、無くても良いかなという。



武神 大角
×



和錠忍者 雪意

これも、悪くはないと思いますが(以下略)



陽動攪乱 化け狢
×
まあ、採用するとしても邪気鴉の方になるでしょうね。



秘剣 彗星
×
結局、ダメージが通る可能性もありますからね。破壊ではなくて無効の方が良かったかもしれませんね。
まあ、それでも使いませんが(笑)


秘剣 明星
×
同上。



祝融斥逐 白蛟

貴重な“水”。
還り道での蘇生が前提であるならば、採用もありだと思いますね。



陽炎の術
×~△
こういったカードは、対抗で除去を貰ってしまうとかなり厳しいですからね。そういった意味で、本当に使ってあげたいモンスターに使えませんから・・・



水術 水泡隠し

カタナは、能動的に相手を除去するカードが少ないですからね。破壊ではなく移動で払う効果ですし、素晴らしいと思います。
巻物に忍ばせて阿修羅丸の効果を1ターンに何度も使ったり、餓狼王のような蘇生不可能なモンスターを使い回すことも可能ですね。
面白いです。



天下五剣 数珠丸

打撃力3はなかなか。
コストを何とかしたいですね。



秘剣 綺羅星
×~△
秘剣など数積めませんし、汎用性など鑑みても星砕き1枚で十分ですからね・・・
プールにある時点で仕事は終わっているカードです。



牙流忍者 牙鯱
×



八面玲瓏 白鷺拍子
×



抜け忍 くノ一雪代




爆笑忍者 フグ丸




ミネウチでござる!

これは普通に良いと思うんですよね。枠の確保が大変そうですけれど
これは、“奇跡の復活”系のカードがある場合の処理はどうなるのでしょうね。



鬼道 霧襖
△~○
前から思っていましたが、連携フィニッシュが嫌ならこういうカードを積めておけば良いんですよね・・・



水術 シノツクアメ
△~○
構築から寄せねばなりませんが、こういったカードは好きです。





“水”、葵姫、シノツクアメ、何か格好良いですね。
今弾のカタナで最も評価したいのは、水泡隠しでした。

2015/01/12 20:00

【カード】煉獄KNIGHTS②(マジック)

本日はマジックですね。
ジニーは兎も角、エリゴス、そんな値段で大丈夫ですか?(笑)



人造天使 ヴィルジニー・カスタ

最初は強そう・使えそうに見えるのですが、コストが馬鹿にならないことと、サイズ2と共に並べると大抵の除去札に引っ掛かりますので、何か駄目そうです・・・
まあ、大結界のモンスター版ですからね。
採用は、サイズ3として運用した場合の使用感次第ですかね。あまり数は要らない気がします。



走り屋 エリゴス

連携フィニッシュ時代の終焉。



大魔法 デビルズロッケンロール
×~△
壁を剥がしつつ、最大3枚分のアドバンテージ。できれば大結界を敷いてから使用したいところです。
強力過ぎて高カロリーなことは難ですが・・・



悪魔ソムリエ ザガン




マジックアーティスト アンディ

呼ぶとしても、1ターンに一度、メアリー・スーかジニーくらいですよね。現実的に恩恵があるものは。
アクシアを使い回せれば美味しいかもしれません。



ノゥペイン・ノゥゲイン

今弾で最も凶悪なカードです・・・



オゥバースタンド!
△~○



チェケラウ!

相手のターンにモンスターをコールできるカードは総じて強力です。更に、このカードは能動的に行使できますからね。フェイズ移行後の攻撃宣言前に、レスラーあたりをコールすれば丸々1ターン飛ばせますね。
ラグナロクに対抗で、メアリー・スーをコールみたいな動きをやってみたいです。



ソロモンの大結界
×
動きの幅は広がるのでしょうが、このカードありきの構築は駄目ですよね。引き込む手段と守る手段も並行して用意しませんと。
ガミジンで拾って、フルフールで設置して、ザガンを並べるようなかたちになるのでしょうか?



魔法学校 セフィロト
×



ガンロッド デルジェス
×



57代目大魔術師マーリン 吐月雲竜




魔界建築士 ガミジン




戦士 ハルファス
×



紳士 マルファス
×



エピックフェイル!(大失敗だぜ)
△~○
モンスターを止める手段は元々豊富にありましたから、あまり増やされても武器に対処できなくなる可能性が。
強力ですが、最近のバディファイトはゲージに埋めてもドロップ経由で簡単に舞い戻ってきますからね・・・
数は要らないという印象です。



天空詩人 アモン




ドラゴウィザード ガン・アルキミヤ
×



ドラゴウィザード ミットシューラー
×



魔界学者 プルソン
×



ビィフル!(ダチだぜ)
×





まあ、いつものマジックですよね。
明らかにおかしいカードが何枚かあって、何かと併用すると凶悪化しそうなカードがちらほらあって・・・という。
3弾は酷い内容でしたが、今弾は満遍なく面白いカードも貰えた気がします。
特にペイン。どう見てもやってしまった感があるのですけれど・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。