FC2ブログ
カウンター
プロフィール

私

Author:私
ツナマヨおにぎりは10~15秒ほど温めて食べる人です。

カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

趣味でTCGをやっている者のブログ


2014/11/29 20:30

【大会】14.11.29(Sat.)

地元の公認大会に参加しましたが、予想通り予定通り参加賞を頂いて帰宅するという散歩パターンでした。

まあ、ゴールデンパックでしたか?
商品案内に載っていた新規カードを確認できましたから、全く収穫が無かったというわけでもありませんでしたが。



●鬼神竜王 エティルディアボロス
サイズ:3/打撃力:2/攻撃力:7000/防御力:6000
クラン:エンシェントW 属性:ドラゴンロード

■【コールコスト】ゲージ3を払い、君のデッキの上から2枚をこのカードのソウルに入れる

■このカードにソウルが無いなら、このカードの攻撃力+2000、防御力+2000、打撃力+1!!
『二回攻撃』『ソウルガード』『ライフリンク5(?)』



●戦乙女 全知のアルヴィドル
サイズ:0/打撃力:1/攻撃力:3000/防御力:1000
クラン:レジェンドW 属性:アースガルド/英雄

■君の使うカード名に「大魔法」を含むカードは、無効化されない。
■このカードが君の手札から捨てられたら時、君のデッキの上から1枚をゲージに置き、カード1枚を引く。



●ワンゲージデーモン
サイズ:1/打撃力:2/攻撃力:3000/防御力:1000
クラン:ダンジョンW 属性:Dエネミー

■このカードが攻撃で相手にダメージを与えた時、君のデッキの上から1枚をゲージに置く。





取り敢えず、アルヴィドルがおかしいですね。フレズベルクと共に4積み確定です。
ワンゲージは、爆先輩に土下座すべきです。
ディアボロスは進化系の有無、あるならばその性能次第といったところでしょうか。

2月のパックは6枚300円/パックなのですね。バディレアは箱1でしょうか。

スポンサーサイト
2014/11/29 04:30

【カード】スペシャルシリーズ第1弾 ゲキ強!! バディレアWデッキ

在庫が無いというお話も聞きますが、昨日帰宅前に覗いた秋葉原では普通に余っていましたがね・・・
本日、大会に参加される方は散策されてみては如何でしょう。



《ドラゴンワールド》

●ドラムバンカー・ドラゴン “デュアルウィールド”
可能性としてはありなのかもしれませんが、基本的にゲージは4、カードも+1枚消費ですからね。パニッシャーで決めにいった方が早い気がします。
『ソウルガード』もありますが、こんなモンスター、恐くてそもそも相手にしてもらえるわけがないです・・・(笑)

●超武装騎竜 ヴァジュラブラスター・ドラゴン
『貫通』対策は良いと思いますから、あとは“霊撃”、“潜影”にどう対処するかですね。

●ファングスレイド・ドラム
使い易いハルバード。資金力の乏しい子供達への救済といった扱いなのだと思います。
足りない戦闘力は、デスラトルなどでカバーできれば、それが理想的ですね。
良いと思います。

●ブーメラン・ドラゴン
4枚投入して、バディにしましょう。
性質的には、マジックのフィストやジェネリックのボウと同様ですが、こちらは手札に戻るため、それらより遥かに凶悪です。
この効果により破壊されにくく、且つ手札消費も抑えつつ毎ターンのダメージの底上げを計ることができます。
また、仕事を一通りこなした後はチャージ&ドローにも使えるという・・・

●ドラゴンシールド 赤竜の盾
1ダメージにゲージ2・・・
青盾なら、返しのターンでレールガンが撃てますね(笑)
同じドラゴンシールドで、この落差。笑うしかないです。

●ドラゴニック・アサルト
「トドメだ!」
・・・そうですか!(笑)
いや、まあ、使った段階でこの台詞を出したら、負けへの“振り”になってしまいそうな。

●D・R・システム
おまけの蘇生効果が、何故かもの凄く強力に見えます。こういった効果、設置された側からすると、成功するものとして考えて動かなければならなくなるため、非常に面倒なのですよね・・・
先述のブーメランが、4枚採用必至といっていい代物ですし、こちらも余裕があれば投入したいです。

●竜剣 ドラムソード
現状、使えるドラムが増えたら、選択肢に加えても良いかなというような評価です。

●ブラスタートルネード 赤竜轟覇
コストの割に、ダメージ無効・軽減不可が無いため論外です。





《レジェンドワールド》

●アイスブレイド “アストラルクス”
今回、デュアルウィールドと双璧をなす存在ですが、重かろう弱かろうのあちらと違い、こちらは優秀です。
10000/10000/4のモンスターが、ゲージ2で涌いて出てくるというだけで異常ですから。
ベルセルクからコールし、打撃4で追撃といった動きが基本でしょうか。壁役としても優秀ですから、先攻1ターン目にコールするのも良いですよね。

●月狼 マーナガルム
通常コールしても、サイズ3としては優秀な部類ですからね。こういった使い易いカードは好きです。
『貫通』を与えられているのが大きいですね。

●氷王 スルーズゲルミル
レジェンドは、大打点のモンスターが易々と出てくるワールドですからね。中途半端な打撃力を持ったバニラなど、不要ではないでしょうか。

●炎の巨人 スルト
手札を1枚消費して1ダメージなど、レジェンドよりもドローが安定しているマジックですらしませんから、当然このカードも論外ですよ。
この程度のカードで、サイズ上限を圧迫したくはないです。

●神王の影兵 ヴォータンシャドウ
冬は兎も角、グレイプニルを再利用できるというのはなかなかに強力だと思いますね。
見た目よりは使えそうです。

●邪竜 ニーズヘッグ
バニラは論外。
開発陣は、困ったらバニラに頼るの、止めてくださいよ・・・

●神王の騎馬 スレイプニル
任意のタイミングでコールできるということで、単なる『移動』よりは優秀ですよね。
ただ、まあ、防御札として考えますとプリデュエンの前では霞む印象ですが。
4枚投入は無いかなと。

●ロキ・ザ・エアガイツ
カーラとの併用で暴れ放題です(笑)
勿論、その他のカードを絡めた応用力も高いですし、レジェンドであれば最低でも1枚は採用すべきかと思いますね。
良いカードを頂きました。

●霧の壁 ネーヴェルヴァンズ
簡単に除去されてしまうため、個人的には低評価。
スレイプニルやグレイプニル、ベルセルクとのコンボも、一見すると強力なように感じますが、このカードを無理なくコールできるような、場がそこまで開けている状況ですと、狙っているのがばればれですからね・・・

●終末の角笛 ギャラホルン
単純なデッキ圧縮として考えても優秀です。レジェンドはドローパワーが貧弱ですから、圧縮も馬鹿にならないのですよね。
惜しむらくは、コスト・・・

●必殺大魔法 豪炎剣 レーヴァティン!
・・・早くラグナロクの妨害を不可にするカードが欲しいです。





今回は、内容的にはかなり良いものだと思います。ドラゴンの方はブーメラン以外は微妙なところですが、レジェンドは面白い素材が増えました。
ただ、その割にシングル価格は相変わらずぼろぼろですね(笑)
初日こそ、新品を買った方が安いという状態でしたが、今ではもう再録の青盾を除いて軒並み100円前後/1枚なのですよね・・・
「売っていない」と騒がれ始めてから下降するというのも謎です。青盾は、寧ろ上がっていますし(笑)

そういえば、TCGステーションのブリクストですが、在庫が切れたようですよ。店員さんのお話では、来週補充予定とのことでした。
早急に用立てる必要がある方は、シングルを見た方が宜しいかもしれません。
まあ、300円で買えますからね。

私は、本日は地元の方で独り決勝戦を楽しむ予定です・・・

2014/11/27 20:00

【雑談】最近のバディファイト



・事務局
17日にした質問への回答が、未だにないのですよね・・・
まあ、当ブログでは度々批判的な内容も記載してきましたからね。こう遅いと、実は監視されていて、意趣返しのつもりでやっているのかなと勘ぐってしまいますね(笑)
遅い!
追加の質問も30ほど滞っている状況ですから、仕事はしてほしいです。

・モチベーション
最近、維持できません。
実際に他人様と遊んでいる時は楽しいのですが、それ以外、そこに至るまでが苦痛です。構築すらも。
そして、唯一残った楽しめている部分も、“強化月間”のおかげで無くなりつつあります。

・アニメ
最新話、録画に失敗しました。
再放送で予告だけは見ましたが、正直なところ天野鈴先輩の活躍さえ見ることができれば、もう何でも良いです・・・

・アーチャー
先日、ようやくパラレル版が5枚揃いました。長かったです。
さあ、次はシンフォニアです・・・

・ラグナロク
究極レアのイラストが存外微妙だったため、今更ながら通常イラストの方で集め始めました。
絵柄がレジェンドの雰囲気に合っていない気がしまして、個人的には受け付けませんでしたね。デッキに含んだ際の違和感が凄かったです。

・スンベル
当然といえば当然なのですが、スティグマの価格を上回っていますね・・・
スティグマが急降下し、スンベルが徐々に吊り上がっていくものと予想していたため、現在の高騰はまた違った意味で驚いています。思いのほか、早い逆転劇でした。
初日は、300円(税込)だったのですよ・・・

・ズラトロク
スンベルの影に隠れていますが、個人的にレジェンドに於ける必須具合でいうと、こちらの方が上だと考えています。
スンベルは、まあ、英雄以外では無くとも何とでもなりますからね。

・トリオ祭
いつの間にか、申込みが終了していたのですね。
私は参加しませんが。
そもそもTCGに付き合ってもらえる友人が二人もいないという・・・
友人が少ない者は挑戦する権利すらないとは、世知辛いものです(笑)
普段TCGをやらない者を誘っても良かったのですが、時期も悪かったですね。祝日とはいえ、年明けの忙しい時ですから。
まあ、たいしたものは頂けないようですし、その点救われました。

・煉獄ナイツ
商品情報では見当たらないということは、5弾からパラレル仕様が廃止になるのでしょうか。
やっと、「売上に反映されていないと悟りましたか」という感じですね・・・
私、EB02とBT04は、大会参加費というかたちでしか購入していませんよ(笑)

2014/11/25 22:00

【カード】デスルーラー ブリクスト



デスルーラー ブリクスト
モンスター
サイズ:2/打撃力:2/攻撃力:4000/防御力:3000
クラン:ダークネスドラゴンW 属性:死/ 深淵

■【コールコスト】ゲージ2を払う。
■“潜影”このカードは相手のセンターにモンスターがいても、相手を攻撃できる!
『2回攻撃』



先日交換しましたが、今回、一口一枚なんですよね・・・
しかも、あの安っぽいライフカウンターと抱き合わせのせいで、カードに凹みが。
結局、TCG取り扱い店でシングル購入する羽目になったという、あまり良い思い出の無いカードです。

カードそのものは良いものですよね。
センター無視の4ダメージ、弱いわけがありません。プール内に、エナジーやリベンジャーもありますし、意外としぶく使っていけるのも良いですね。グッバイと蛇睨みはどうにもなりませんが・・・

PRであることが悔やまれます。こういったカードは、パックの方に収録してほしいです。

2014/11/24 22:00

【雑談】眠いです



本当は、先日発売されましたWデッキの雑感などもまとめたかったのですが、どうにも睡魔には抗えないようです。
もう、三つほど記事を掲載したかったのですが、限界でした。
本日掲載しましたデッキリストも、うたた寝状態で編集したため意味不明な箇所や誤字脱字等々あるかもしれませんね。
明日の朝、推敲し、手直しが入る部分があるかもしれません。

失礼します。おやすみなさい。
2014/11/24 22:00

【デッキ】ドラゴンW(武装騎竜)



モンスター 25
インフェルノアーマー・ドラゴン 4
ジャックナイフ・ドラゴン 4
ジャックナイフ“バーンエナジー” 4
ジャックナイフ“サンダーストーム” 2
ジャックナイフ・バーサーカー 1
ヴァイキングソード・ドラゴン 4
蒼穹騎士団 シーカーペンギン・ドラゴン 1
バケットアーム・ドラゴン 1
ブーメラン・ドラゴン 4☆

アイテム 4
鉄拳 ドラゴナックル 4

魔法 19
ドラゴンシールド 緑竜の盾 4
ドラゴンシールド 青竜の盾 4
竜の封印 4
ドラゴニック・グリモ 3
デイ・オブ・ザ・ドラゴン 1
ドラゴ・ボンド 1
ドラゴニック・パラトルーパー 1
ドラコニック・サンダー 1

必殺技 2
ガルガンチュア・パニッシャー!! 2



ドラゴンWのリストです。
「“迅雷騎士団”は弱い。」この持論を変えるつもりはありませんね。
ドラゴンとは、6ダメージを与えれば勝てるゲームをしている異常な勢力ですから、竜の封印で無理矢理その道を作れば良いのです。
ジャックナイフも、そのための布石です。

・ブーメラン
これからのドラゴンWのバディは、このカード一択となるのではないでしょうか。
どこにコールしても、展開、攻撃の邪魔にならないというのは素晴らしいと思うのですよ。



D・Rは単純な蘇生カードとしても優秀ですから、1枚ほど採用したいところですね。
ただ、モンスターももう1~2枚は見た方が安定しますし、悩ましいです。
ドラゴンWには、ずるいカードが多いですよね。羨ましいです。これで環境を席巻できていない理由が解りません。

2014/11/24 21:30

【デッキ】ダークネスドラゴンW(ー)



モンスター 23
デスルーラー ブリクスト 4
デスルーラー ヴリコラカス 2
デスウィザード・ドラゴン 2
ブラッディムーン・ドラゴン 1
デスルーラー アーレア 4☆
死竜 デスゲイズ・ドラゴン 4
ブラックドラゴン コールドブレイド 4
デスルーラー バーリオル 2

アイテム 4
イヴィル・デスサイズ 4

魔法 23
アビス・シンフォニア 4
ブラック・リベンジャー 2
デスグリップ 4
サドン・DEATH! 2
ギロチンカッター 1
ドラゴンシールド 黒竜の盾 4
ミッドナイト・シャドウ 4
ダークエナジー 1
デビル・スティグマ 1

必殺技 0




ダークネスドラゴンWの構築です。

・ブリクスト
増量しました。
強過ぎて、寧ろこれだけで良かった感。

・ヴリコラカス
リベンジャーを絡めるなどして複数回コールしますと、マジックやエンシェントはなかなか厳しいですよね。

・コールドブレイド
最近、デスゲイズなどより余程優秀なのではないかと・・・

・ミッドナイト
攻撃を“無効”にできるため、結局は4枚になりましたね。



先のデンジャーとは反対に、ダークネスドラゴンはリッターが厳しいのですよね。
まあ、何が相手でも対処できるという構築の方が珍しいわけですから、得意な方向性を極めた方が総合力は上だと私は考えます。
私はこれで、prince of darknessを目指しますよ(笑)

2014/11/24 21:00

【デッキ】デンジャーW(アーマナイト+デュエルドラゴン)



モンスター 20
アーマナイト・ケルベロス“A” 4
アーマナイト・ケルベロス 4☆
双角竜 アークギラファ 2
アーマナイト・カーリー 4
アーマナイト・ガーゴイル 4
アーマナイト・アスモダイ 1
アーマナイト・ガーゴイル“A” 1

アイテム 6
爆斧 リクドウ斬魔 4
激槍 死狂い 2

魔法 24
装甲再利用 4
死中活路 3
闘気四方陣 4
斬魔烈斬 2
血流呼気 2
魔ッ破斬 1
斬魔蘇生1
双掌断頭台 1
斬魔障壁 1
牙竜喝破 1
バディチャージ 4

必殺技 0




調整していた構築の一つ、デンジャーWです。
当分は秋葉原の大会などにも参加予定はありませんし、地元のバディファイト過疎地で細々と研磨していこうと思います。

・アークギラファ
除去され易いといっても、相手によってはやはりまだまだ猛威を奮うということで復活しました。

・烈斬
サイズを参照しない点を評価しています。
ダンジョンの鳥など、単純に守るより屠った方が早いですからね。

・障壁
ギラファの採用から。
アイテム除去に対する数少ない回答ですし、この枚数であれば引き過ぎて困るということもないでしょう。

・チャージ
「瞑想が無いな~」と思っていたのですが、そういえば友人にあげていたという(笑)
瞑想の代替品です。



デンジャーはゴルドリッターを狩り易いため、一瞬でも流行るかなと思ったのですが、実際はリッターの方をまず見ないという・・・

2014/11/24 20:00

【大会】14.11.22(Sat.)


先日、大会に参加したのですが、疲れて当日中にまとめられなかったため、本日は土曜日の内容を掲載したいと思います。
まあ、結果はさんざんでしたが(笑)
場所は東京、秋葉原。用事が無ければ、基本的に足を運びませんが、金曜日にWデッキを購入しそびれてしまったため、その購入と諸々の用事を済ませるついでということで参加してまいりました。



1店目 カベの店 さん
参加者:7名
使用デッキ:AW(武神竜王)
せっかく調整したのだからということで、AWを選択しました。
まあ、ブリュンヒルデはもうお腹一杯ですし。
来月は強化期間ということもあり、少し早めに。
エンシェント同士のゲームなど、絶対にやりたくないです(笑)

1回戦 LW(アースガルド) ○
先攻。
まあ、じゃんけんに負けると厳しいですよね。
初手に第一形態があり、内容的にも危なげなく勝利しました。
ネーヴェルなんとかは、豪雷の存在により機能していませんでしたし、モンスターも基本的には小粒ですから、脅威になりそうな大型を適度に潰していくだけで、先方の手札とライフがどんどん削れていきましたね。
居座られると脅威となる可能性はありましたから、マーナなんとかは強かったのかもしれません。

2回戦 LW(英雄) ●
確か先攻でした。
ここも、1ターン目から第一形態の降臨に成功し、ベオを機能する前に豪雷で潰したところまでは良かったのですが、負けてしまいましたね。
カーラ2体の連続コールが痛かったです。
これにより、ゲージは足りていたのですが最終形態を引けていなかったため、スパルタンドのライフリンクとその後の追撃で絶命しました。
バルムンクは不採用ということで、勝つ目は十二分にあったはずですが、いまひとつ届きませでしたね。せめて、第一形態にもう1枚ソウルを加えることができていれば・・・
すまない、ズィーガー・・・

3回戦 LW(英雄) ○
先攻。
1ターン目に神降臨。
こちらもバルムンクが不採用だったらしく、かなり楽でしたね。
最終的には、先方がエンフォーサーの2撃目を防げず、これに勝利しました。



結果、決勝卓に着けなかったため3位か4位。
バルムンクとベーオウルフ、特に前者の対処はほぼ不可能ですから、惨敗必至だと思って臨んだ大会ですが、意外と善戦したため内容的には満足です。その要因は、じゃんけんですね(笑)
大会終了後の時間には、最終戦でのお相手にお付き合いいただいて遊ぶことができました。ありがとうございました。
まあ、LWを使用してDrWに蹂躙されましたがね(笑)
プリデュエンを早々に手元におかないと、やはりじり貧になりますね。確殺の必殺技も厳しいです。回り始めた頃には、既にデッドラインですからね(笑)

また、2回戦のお相手は見苦しい当ブログをご覧になったことがあるらしく・・・
ありがとうございます。励みになります。
ただ、どう反応したら良いものか分からなかったですね(笑)
店内の温度と気恥ずかしさで、顔が真っ赤っかになりました。
こちらの方は、前回大会でもお見えになっていたと思います。更に、以前、デモニカ行脚の際にもお世話になった記憶が。
またの機会がありましたら、宜しくお願い致しますね。
しかし、まさかゲージから落ちた“フォーチュンシールド”で身元がばれるとは・・・





2店目 アメニティードリーム 秋葉原店 さん
参加者:7名
使用デッキ:LW(英雄主軸)
前回と、参加人数のふれ幅が・・・

1回戦 MW(魔術師) ●
後攻。
先方、1ターン目からメアリー・スー、バーニングワンド、ベヒで4ダメージ・・・
早々にスンベルラインになったものの、手札には来ず、プリデュエンも引き込めなかったため、こちらはモンスターを削ることに。
しかし、先方はその後も毎ターン、ナイスワン、コーシャー、鍵で手札もゲージもライフも減らず。
3ターン目でしたかね。2枚目のメアリー・スーから古時計の鐘が鳴り、追加ターンが凌げず終了。
まあ、つまらなかったです。
試合後の会話から、プリデュエンを過小評価しておられましたが、私がレジェンドで下したかったのはまさにこういう相手だったのですよね・・・

2回戦 ー 不戦勝



ここで、「プロモはいらないので、棄権してもいいですか?」と言い、棄権しました。
1回戦で、隣の卓がDrW対KWの試合だったのですが、これがまた名勝負故に長くてですね・・・
先の対戦からほぼフルタイム、15分あまり観戦していたわけですが、この上更に不戦勝で20分待ちというのが耐えられなかったのですよね。
残念ですが、即2敗即移動という思惑通りにはいかなくなってしまい、秋葉原での予定も押していたため移動。





3店目 地元のお店
参加者:2名
使用デッキ:LW(英雄主軸)
秋葉原での用事に手間取り、厳しいながらもギリギリのところで参加できました。

決勝戦 LW(50枚という点以外はデッキとは呼べない、デッキのような何か) ○
後攻。
相手の方は、恐らく小学生だったのですよね。適正年齢のユーザーと遊ぶのは、久し振りだった気がします。
まあ、内容はといいますと、寄せ集めの構築に苦戦しようはずもなく・・・
相手の、手札もモンスターも0という状態が5ターンほど続いたのですが、無意味な連携攻撃で敵戦力を削ぎ続けるというのは、こちらの精神衛生的にも宜しく無かったため、丁度手札に加わったエクスカリバーを一振りして終わりにしました。



私は、こういった“取り敢えず作った”ような相手の相手をすることを、最も嫌います。
次点で、無断で当然のようにカードに触れる者。
少し逸れましたが、ベストを尽くすという気概が無い時点で失礼極まりないですよね。
年齢相応の者がお相手ならば、こちらも目を瞑りますが、やはり後味は最悪です。素晴らしいコストパフォーマンスを誇るスタートデッキを蹴っている時点で、それ以上のものを用意するのが筋だと思いますからね。
ーと、また微妙にお話が逸れてしまいましたが、低年齢層が相手ということであれば、一際輝くのがエンシェントですね!
武神竜王であれば、どこまで突き詰めてもその事故率から逃れる術はありません。個人的には、勝っても負けても気持ち良く終わる可能性が高いです。
私も、この試合の終了後はエンシェントのみを使用し、少年の親御さんが見えるまで一緒に遊んでおりました。
ありがとう、少年。大器を4枚見た時の「コロコロ4冊買ったの?」は、なかなかのダメージだったよ。





以上、このような内容でしたから、この日のフラストレーションは凄まじいものでしたね。
次回からは、相手に多少良い動き方をされようとも、軽く飲み干す力を持ったデッキを用意していこうと思いましたよ。
ゲームですから、負けるのは構わないのですがね。何もできず、つまらないまま終わるのは苦痛です。

また、当日使用したかったものの、諸々の事情によりそれが叶わなかった構築というものもございまして、そちらは本日中に編集次第、順次掲載予定です。

土曜日にお相手くださいました方々、お世話になりました。本当にありがとうございました。

2014/11/21 20:30

【雑談】日テレ VS フジ

ああ、今晩は南極物語と千と千尋が被っちゃったんですね・・・

片や生者を祝うもの、片や故人を偲ぶものというのですから、因果なものです。