FC2ブログ
カウンター
プロフィール

私

Author:私
ツナマヨおにぎりは10~15秒ほど温めて食べる人です。

カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

趣味でTCGをやっている者のブログ


--/--/-- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/10/31 23:00

【雑談】属撃



MH4Gの抗竜石のお話なのですがね。
最近は、わりと心撃と属撃の組み合わせがベストな気がしてきました。
以前は、麻痺属性の双剣を使用していた都合、属撃にしていたのですが、そこから剛撃を試し、また属撃に戻ったかたちですね。

このところ、ギルドクエストでラージャンばかりを狩猟していますが、その体感的にはやはり属撃。柔らかいラージャンですらそう感じるのですから、今作は属性ダメージも意外と馬鹿にできないのかもしれませんね。剛撃の倍率上昇がお粗末という可能性も勿論ありますが。

そして現在の装備がこちら。

剣士/女性
武器:発掘テッセン スロット[○○-]
頭:ウカムルXサクパケ[2]
胴:カイザーXメイル[2]
腕:ウカムルXサクンペ[2]
腰:カイザーXフォールド[3]
足:ウカムルXケマル[2]
護:護石(根性+2,攻撃+14)[1]
珠:痛撃珠【1】, 根性珠【2】×3, 研磨珠【1】×5, 抗震珠【1】, 攻撃珠【1】
火[-7] 水[-12] 雷[-7] 氷[8] 龍[-10]

攻撃力UP【大】
弱点特効
耐震
斬れ味レベル+1
砥石使用高速化
心眼
根性









朱いテッセンが光の翼のようになっていますね(笑)
強化していない点は、どうか見逃してください。
色彩の統一感もまあまあです。
オウガとの共闘もあるため、最初は耳栓も付けようと考えていたのですが、聴覚保護スキル自体が今作では死にスキルでしたね・・・
心眼はデフォルトで付いていました。

更に前の装備では、耐震も無く、回性3で全て避けきるというかたちをとっていたのですが、回性3でも、三連肉団子でぼろぼろ被弾するため根性に・・・
ラグの多発する場合は、オウガの三連お手つきなども地獄でした。
料理スキルで、クエスト中、最大4回の即死攻撃にも耐えます(笑)
しかし、今度は逆に回性が発動していた時よりも被弾しなくなるという・・・
どうも、回避性能3のタイミングに慣れていなかっただけという可能性が・・・
あれで死ぬと、本当にみっともないですよね(笑)

スポンサーサイト
2014/10/31 22:00

【カード】ブラックドラゴン ディエンテス



今回は、こちらの雑感でも。
今日で、このカードともサヨナラ。



ブラックドラゴン ディエンテス
モンスター
サイズ:2/打撃力:2/攻撃力:8000/防御力:8000
クラン:ダークネスドラゴンW 属性:黒竜/深淵

■【コールコスト】ゲージ3を払う。
“霊撃”このカードの攻撃で、相手のモンスターを破壊した時、相手にダメージ2。

本日再確認して、あまりの弱さに驚いたカード。もう、弱過ぎて評価のしようもありませんよね。
バディファイトは、如何に強力なモンスターを出したところで、あっという間に除去されてしまいますから。このカードが活きるようなゲームではないと思います。
それでも敢えて使うということでしたら、ジェネリックから、Uバディとシールドを流し、センターに立ててひたすら守るという方向性になるのでしょうか。
その場合は、モンスターはジェネリック寄りになると思います。DDWのモンスター群では防御力が脆弱なため、このカードを主軸とした構築には噛み合わないでしょうからね・・・

2014/10/28 22:30

【カード】バディファイトパックvol.3封入カード 6種



本日は、PRパックvol.3に収録された6種のカードについて、雑感を失礼したいと思います。



・ハイディングソード・ドラゴン
評価点 2.5
こういったカードが、サラッと追加されるからドラゴンWは怖いんですよ。
サイズ1のこのモンスターを、相手の戦力を削るためのカードとして割り切り、半永久的に機能する除去カードとして考えるとかなり強力です。サイズ1のモンスターを採用していない構築というのは、殆どありませんからね。更に、これで起動にも、その回数にも特に制約がないのですよ?
竜騎士に、しれっと出張してきそうです(笑)

・アーマナイト・ハティー
評価点 1.5
ダンジョンWだけを殺す機械。
バルムンクなどより、よほど“メタカード”してると思います。
1~2枚の採用でも十分に機能するでしょうね。

・この一撃に、世界の運命をかけて!
評価点 1
いろいろと重たいこのカードですが、掛かっているのは自分の勝敗の行方だけです。外せば、十中八九詰みます。
ですから、まあ、使われないでしょうね・・・
“冒険者”を持っていることが、最後の良心です。
 
戦乙女 強襲のカーラ
評価点 3
レジェンドでは数少ない、“相手に触ることができるカード”です。
ですから、この点は評価したい。比較的、使い易い点も良いと思います。
惜しむらくは、コスト・・・
可能な限り採用したいカードですから、ギャンビットなども採用し、状況に応じてズラトロクやフレズベルク、そしてこのカードを使い回す方向性が宜しいかと。

・ブラックドラゴン エル・ウラカン
評価点 1.5
個人的に、ブラッディムーンで良いと思います。
何と言いますか、“霊撃”持ちに求められている方向性はそちらではないと・・・

・デスルーラー エフィアルティス
評価点 1
これも、コストがジワジワと効いてくるため、基本的には“5枚目以降のバーリオル”です。
個人的には、現状、ガロウズすら入らないため、このカードは当然ナンセンスですね。



今回は、DDW推しということのようです。月刊PRカードとあわせて3枚ですからね(笑)
今月だけで、いったい何枚のダークネスなPRカードが野に放たれたのでしょうか・・・
私が一番評価したいカードは、カーラさんでした。

あとは、次回から“評価点”はやはり廃止しようかなと思いましたね。プールが狭過ぎて、基準の付けようがない場合が多くなってきました。
これも、ワールド乱発の弊害ですね・・・
こんな状態で、ヒーローWがまだ未参戦という・・・





そろそろ、MH4Gもやることが無くなってきまして、今日は久方振りに記事を掲載することができましたよ。
今週から、また構築を考えていけたら良いなと思っています。
と、その前にアニメの方の未視聴分をどうにかしませんと・・・

2014/10/24 23:00

【雑談】白銀の地は崩壊す

こちら、モンスターハンター4Gのクエストの一つなのですがね。
古文書の解読を進めると、受注可能となる高難度クエストで、内容はウカムルバスの強化個体を狩猟するというものなのですが、何度臨んでも全くクリアできません。

私自身は、運良く、まだ一度もダウンしたことはありませんが、ダメージがもの凄いのです。前脚にかすっただけで、ゴリゴリ削られます。要所要所で発生する氷塊に当たりますと、HPは半分近く溶け、氷中遊泳・ブレスは当然のように即死です。
そのような状況でして、剣士・ガンナー問わずぼろぼろ死んでいきます(笑)

基本的に、後ろ脚に張り付いて刻んでいけば問題ないと思うのですが、死因の多くは薙払いブレスと遊泳のようですね。
ブレスは兎も角、遊泳は諦めてモドリ玉でも良いと思うのですが・・・
ベースキャンプには支給専用大粉塵などもありますし、一度モドリ玉で帰還するのもありだと思います。
まあ、マップも最悪ですよね。あれ・・・
次回作があるならば、段差とかいりません(笑)

2014/10/21 20:30

【デッキ】ドラゴンW(武装騎竜)



モンスター 16
超武装騎竜 ガルガンチュアブレイド・ドラゴン 4
迅雷騎士団 バスタードソード・ドラゴン 4
インフェルノアーマー・ドラゴン 4
ヴァイキングソード・ドラゴン 4☆

アイテム 15
鉄拳 ドラゴナックル 4
竜剣 ドラゴフィアレス 4
竜剣 ドラゴブリーチ 3
竜剣 ドラゴゼーレ 2
双竜剣 ドラゴアンセム 2

魔法 18
デイ・オブ・ザ・ドラゴン 4
ドラゴンシールド 青竜の盾 4
ドラゴンシールド 緑竜の盾 4
ドラゴ・ボンド 2
ドラゴニック・グリモ 3
フォースリターン 1

必殺技 1
ガルガンチュア・パニッシャー!! 1



本日は、DrWでガルガンチュアブレイドを主軸としたリストを掲載しました。
最近は、順調にハンターライフブログの道を辿っていましたからね(笑)
さすがにまずいなと。

ただ、今回の構築は私の時間の都合で、調整はおろかテストプレイすらできておません。
ご覧になった方より、使用されてみての感想など頂けますと助かります。宜しければお試しください。

最初はいろいろと難しいと思っていたのですが・・・
武器が多めなのだから、せっかくなら竜の日まで採用して相手のカードを破壊し尽くそう→ならば、ヴァイキングソードも採用してみよう・・・

というようなかたちで考えていきましたら、意外とあっさり完成しました。

インフェルノアーマーは、ほぼドロップ肥やしと割り切っています。
ヴァイキングソードがバディである理由は、ガルガンチュアブレイドが爆殺されると寒いため、それを回避するためのブラフです。これならば、デッキコンセプトも分かりづらいですよね。
アイテムカードは適当ですが、基本的にゲージコストのあるものは避けています。
ボンドは、最悪自分のターンに使用し、ガルガンチュアブレイドの起動効果でライフ回復も狙えますね。あまり美味しくはありませんが、緊急時の選択肢としては割とありです。
リターンは、ガルガンチュアブレイドとインフェルノアーマーを使い回しつつ、ライフコントロールが可能です。
パニッシャーはロマンのような、そうでもないような。基本的に打点が足りませんから、その補助のために採用しました。重過ぎる場合は、ムービングフォースと入れ替えるか、枠自体を潰すことになるでしょうか。

実際に構築してみますと、このままでも、意外とやれそうな気がしてくるのが怖いですね(笑)
できれば、もう少しアイテムが欲しい気がしますが、煮詰めれば、なかなかに良いものが完成しそうです。

2014/10/20 21:30

【雑談】G級

先日から、ニンテンドー3DS専用ソフト モンスターハンター4Gで遊び始めたわけですが。
只今、G3まできました。

土曜日に本体を購入し、放置していた村下位のクエスト消化に乗り出したのですが、思いのほか早く最終クエストが受注可能になり、無事“団長からの挑戦状”をクリアしましたよ。
オウガ、ラー、シャガと、慣れたモンスター達が相手ということでしたから、余裕々々と息巻いていたのですが・・・
2回死んだ挙げ句、秘薬・いにしえの秘薬の持ち込み分を使い切り、かなりギリギリでした(笑)

まあ、暫くプレイしていなかったわりに初見でクリアできましたから、個人的には上々だと思っていますが、オウガとラーを相手に「正々堂々の勝負だ!」と突貫したのが間違いでしたね。
“かつあげされる高校生”といった感じでした。反抗的な態度、口答えは許されません。逆らえば、即リンチです。
この前哨戦で秘薬類を使い果たし、シャガ戦では(HP100からでは、最悪の場合即死するため)絶対に死ねないという状況で、死んでしまった時の絶望感といったらなかったです(笑)
因みに太刀を使用しました。

そして、現在の装備がこちら。
武器 アイルー卿メラルー卿
頭  三眼のピアス
胴  キリンUベスト(発掘刀匠3)
腕  キリンUアーム(発掘刀匠3)
腰  バンギスコイル
脚  メイドソックス
護石 龍の護石(状態攻撃6 空きスロット3)

防御力は465ですが、装飾品で味付けすることで真打ち、砥石高速、状態異常+1を発動させて運用しています。
これで、肉と魚のお食事で攻撃力UP、状態異常を更に強化です。
もっと上手く組み合わせれば、状態異常+2に+αも可能だとは思うのですが、特に支障もなく、見た目もすっきりしていますから、このままでG3もいけそうです。
取り敢えず、G2中盤で製作したアイルー卿メラルー卿が強過ぎて・・・
ただ、それとは別にセルレギオスの防具一式を作りたかったり・・・

こんな装備で、アニメキャラクターの名前をしたイタいハンターを見かけたら、良ければ話し掛けてくださいね(笑)

以下、今のところの感想。

■悪いところ■
・カメラワーク、というか操作性
・旧砂漠の地形
・オンライン集会所の検索周り
・オンラインでのチャット機能
・防具のデザイン

■良いところ■
・モンスターの体力が低い
・モンスターの新モーション(個人的に、よく見て動けば問題ないかなと)
・一部の挙動に合わせて、自動でチャットを飛ばす新機能

こんなところでしょうかね。
私としては、双剣の鬼人化(解除)が絡め易いようになった点を評価したいです。
前作では、回転切りの1段目で鬼人解除ができなかったと思うのですが、これができるとできないとでは全然違うのですよ。
まあ、この仕様は昔に戻っただけなのですがね。

今のところ、P2Gの方が遥かに難しかった気がしますね。思い出修正されているのかもしれませんが、兎に角、モンスターの体力が低い印象です。
パーティーの練度にもよるのでしょうが、わりと適当な装備でも、4人で臨めば、今日までに闘った殆どの大型モンスターが5分未満で沈みました。
攻撃一つ一つは重いですが、それでも即死したことはありませんでしたし。意外と拍子抜けな感が。

「これからが本当の地獄だ」という可能性もあるわけですけれど(笑)
やはり、ギルドクエストが本番ということなのでしょうかね。

まあ、何はともあれ現時点までは楽しめていますね。
ただ、旧砂漠の地形とネルスキュラ。これらは個人的に嫌いです。
特に後者は、双剣を使っていますと全く面白くありません。空振りが酷いんですよ(笑)
慣れでしょうか?

2014/10/18 09:30

【雑談】3DS、買ってきます

モンスターハンターシリーズの前作は、“ゲームが生き甲斐!”と感じさせるほど必死な人間が、自分の意にそぐわない者を酷く淘汰する場面や、矜持の欠片もない、精神年齢の低い人間が、傍若無人の限りを尽くし和を乱す場面をさんざん見ましたよ。
オンライン集会所での息苦しさは、尋常ならざるものがありましたね(笑)
今作は、そういった場面をあまり見たくはありませんね。

一人で三死後、無言で回線切断などしなくても良いのですよ。たかがゲームです。誰も責めませんよ・・・

取り敢えず、今作は村から進めたいですね。
前作では、張り切り過ぎて攻略が一週間持たず、ギルドクエストジャンキーに堕ちてしまいましたから。
そして、ふと、村のクエストを消化しようとしたのですが、温いわりに長く、途中でお遣いに飽きてしまい、結局最終クエストもクリアできなかったのですよね・・・
そして、またギルドクエストに還るという(笑)

手早く終わらせて、集会所に駆け上がるのが楽しみです。

2014/10/17 21:30

【雑談】エクスカリバーの高速装備と、ゴルドリッター対策の考察



一つの話題のような誤解を与えるかもしれませんが、エクスカリバー構築とゴルドリッター対策、別々のお話です。
決して、「エクスカリバーを高速で装備し、ゴルドリッターをなまくらにしてしまおう!」というような内容ではありません。
まあ、それはそれで解答としては間違っていない気もしますが。

結論から述べますと、どちらも突破口が見つけられなかったという・・・



まず、このところエクスカリバーを高速で装備する構築を考えておりました。
これに関して得た答えは、「意味がない」でした。
装備条件は、まだ良いのですよ。たかだか10枚程度、頑張ればどうとでもなります。問題はコストです。
「聖杯を捨てる」、これが駄目なのですね。
貴重な防御札を捨て、更にはプリデュエンの使用も事実上不可能となります。
こうなってきますと、もうまともな防御札はアキレウスの盾くらいしかありません。持久力が無いため、簡単に詰みます。
これで、ゴルドリッターのように防御面もカバーしているか、装備したターンで確実に決着となるほどのパワーがあれば、まだ良かったのですが。
装備が早ければ早いほど、防御力が貧弱になり押し負けるのです。これは、正直なところかなり厳しい・・・
結果、投げました(笑)



そして、ゴルドリッター。
友人から、どうも最近は勢いがあるらしいという話を聞き、何かできないかとカードプールを見渡してみました。
・・・何もできません。
せめて、魔法であればやりようもあったのですがね。
装備前であればどうにでもなりますが、装備後のことを考えるとどうしようもありませんね。
「手札に戻らない」というだけで、“移動”はしますから、ドロップその他に直送してしまえば良いと考えたのですが、そういったカードは見当たりませんでした。
決定打に欠けますが、やはりアイアンチェーンで締め上げるか、必殺技で一気に終わらせるのが一番簡単だと思います。
あとは、DDWも意外と楽だと思います。アンダーブレイドをリベンジャーで使い回し、ブリクストで2回攻撃4ダメージ。サイズとゲイズの連携で2ダメージ。計6ダメージを与えることができますね。
まあ、最終的には個人技でどうにかなるレベルだと思います。今は、皆さん慣れていないだけで。





明日からハンターになる予定でして、できればその前に、エクスカリバーを主軸とした構築の一つでも掲載したいところでしたが、これはちょっと厳しいものがありましたね(笑)

2014/10/16 22:30

【雑談】モンスターハンター4G

本日、Amaz○nからソフトの方が届いたのですがね・・・

本体が無いんですよ。

充電アダプタとソフトはあっても、ハードが無い(笑)

土曜日に再入荷のようですから、適当な用事を見つけて買ってこようと思います。
金曜日でしたら、帰り際に購入、土日は引き籠もるということもできたのですが、惜しいですね。

前作は、オンラインの治安が劣悪だったのですが、今回はどうなんでしょうか。

2014/10/15 23:30

【カード】トライアルデッキ 第3弾 暗黒竜 凶襲



今日は少し肌寒く感じましたよ。
このごろは寒暖の緩急を激しく感じましたが、いよいよ秋らしさを実感できるようになるとみていいのでしょうか。

閑話休題。そういえば、触れていなかったなということで・・・
本日は、TD03の雑感など失礼したいと思います。



・煉獄騎士団 サタンフォース・ドラゴン
評価点 2
最初は、採用もありかなとは思いましたが、実際はかなり難しいはずです。
まず、サイズ3ということで場を圧迫しますし、
ゲージコスト2=カード1枚相当の法則から、デスダメージを使った方が早いという結論になります。
モンスターの効果ですから、その効果を無効化されることはまずありませんが、最近は破壊無効効果も増えましたからね・・・

・只そこにある死 ダレオン
評価点 1
コストが重いですね。すぐに破壊されてしまうでしょうし、ブラッディムーンで良いと思います。
将来的にも、このカードが自然に採用できるビジョンが見えません。

・ブラックドラゴン ディバイデス
評価点 2.5
DDWの打撃力3モンスターの中で、一番現実的なカードだと思います。先攻で3ダメージを狙うのでしたら、選択肢に入るカードですね。

・デスルーラー アブリル
評価点 1
潜影に中途半端な戦闘力はいらないでしょう・・・

・ブラックドラゴン タランドゥス
評価点 1.5
他のワールドならば兎も角、DDWに必要なカードかと言われますと・・・いりませんよね(笑)

・煉獄騎士団 ジャイアントシザー・ドラゴン
評価点 1
論外。

・ブラックドラゴン デスグラシア
評価点 2.5
コールドブレイドだけでは物足りない時の一差し。

・ブラックドラゴン デキピエンス
評価点 1.5
タランドゥスでは駄目な理由を探し、無いようならばストレージへ。
場持ちの悪いカードに、あまりゲージを割きたくはありませんよね。

・煉獄騎士団 ブラックナイフ・ドラゴン
評価点 1
こういう中途半端なのが、一番いけないと思います。

・デスルーラー アーレア
評価点 3.5
これは本当に強力なカードだと思います。
実質的に、自分の全てのカードの攻撃力を+3000するカードですからね。霊撃との相性は勿論のこと、交戦能力の低い潜影持ちを多く採用した構築であっても、重宝するのではないでしょうか。
個人的に、この商品で最も評価したいカードです。

・デスダメージ
評価点 2
費用対効果ではアスモダイと同じですが・・・
DDWには必要ありませんよね。相手の“お友達”は、多い方が良いと山崎くんも言っていましたしね(笑)
まあ、真面目な話、サイズ3のモンスター以外には使いませんし、私はあまり必要性を感じませんね。

・サドン・DEATH!
評価点 3.5
こういった、守りつつ敵戦力を削いでいくカードは、非常に強力です。

・ヴァンパイア・ファング
評価点 3
DDWで一番使い易いゲージブーストカードです。
光っているカードの方が、必ずしも優れているとは限らないのですよね・・・

・ブラック・リベンジャー
評価点 3
条件柄、数は入りませんが、非常に強力なカードです。
終盤の息切れを解消してくれる、良いカードだと思います。

・ミッドナイト・シャドウ
評価点 3
DDWでは、貴重な“攻撃を無効にする”カードですからね。そのなりの枚数は採用したいところです。

・死爪 グリムリーパー
評価点 1
コストが重過ぎますね。
打撃力3ということですが、DDWでそこまで焦る必要もないでしょう。それよりも、早々に除去されてしまった時のリスクを考えませんと。

・黒剣 ハートブレイカー
評価点 2.5
装備し易いということで、十分採用圏内だと思います。
まあ、選り好みできるほどの選択肢もありませんからね。

・魔葬奥義 デスレクイエム
評価点 2.5
費用対効果でいいますと、現状のDDWの必殺技の中でしたら、ほぼこのカード一択ではないでしょうか。
使い易く、個人的には好きです。





今回の構築済みデッキは、とても良いものだと思いますよ。
モンスター群が、ややパッとしませんが、その他の平均値は高いです。
個人的には、やはりアーレアを推したいですね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。