FC2ブログ
カウンター
プロフィール

私

Author:私
ツナマヨおにぎりは10~15秒ほど温めて食べる人です。

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

趣味でTCGをやっている者のブログ


2015/09/30 22:30

【大会】15.9.30(Wed.)



店内BGMがウィッチクラフトワークスだったというのに、勝てなかったのですよ・・・(笑)



仕事帰りに、秋葉原某所の公認に出ていました。
手元に無かったため、コールを現地調達してHWで参加しましたが

1回戦 百鬼 ○
2回戦 百鬼 ●
3回戦 百鬼 ○
4回戦 不戦勝

予想よりも百鬼が多かったですね。HWは、hateが何たら~で皆さん自重されていたようです。
・・・えぇ?

カイゼに搭乗できたのは、結局3回戦目のみでした。3戦中、コールが初期ゲージに落ちていたのが2回。
現地調達した意味・・・(笑)



面白かったですね。
百鬼は、「ゲドウ不採用でどこまでいけるか」という構築には価値がありますから、そういったものも見れたのは良かったです。

お疲れ様でした。

⇒ 続きを読む
スポンサーサイト



2015/07/04 22:30

【大会】15.7.4(Sat.)

今日は、秋葉原でリハビリしてました。
大会は本当に久し振りだったわけですが、英雄の改善点などを把握したかったため、終日英雄で乗り切りました。



1店目 カベの店 さん
参加者:5名
使用デッキ:LW(英雄)

1回戦 SDW(TD?) ○
後攻。
お相手は小~中学生くらいの少年で、恐らくTDそのままでしたね。
特記事項なし。

2回戦 DuW(冒険者) ●
初手が芳しくなく、「これは少し不味いんじゃないかな~」と思っていたところ、本当に不味い形に。
構築柄、魔法やアイテムが渋滞を起こすことはまああるわけですが、更に防御手段が確保できていなかったりすると厳しいですね。
一方的なかたちで死亡。

3回戦 SDW ○
先攻。
初っ端からコントロールを無効化され、困ってしまったのですが、攻めは貫通・竜殺し・王剣、守りは移動・聖護・コントロール・オースィラという具合で上手く立ち回ることができ、勝利。

結果、2勝1敗。
優勝は、百鬼でした。こちらは、大会後に対戦のお誘いをいただきまして、嬉しかったです。
ゲドウを相手取るのは初めてだったのですが、勉強になりましたね。
移動。



2店目 アメニティードリーム 秋葉原店 さん
参加者:5名
使用デッキ:同上
参加者は、さすがに殆ど被っていました。

1回戦 SDW(TD?) ○
先も対戦したTDの君。

2回戦 AW(頭) ●
先攻。
ちゃんと競り合い、勝つ目もあったというか、ほぼ勝ちを確信していたのですが、最後にデッキトップのギャングを引かれ詰み。
ライフが1点足りなかったり、リッキーを見逃したり、直前のターン、多少悩んだ末に2枚目のコントロールを設置したりという流れからの、敗北という結果だったため勿体なかったかなと。まだまだですね。

3回戦 SDW(TD?) ○
先攻。
TDの君。
マッチングがおかしくなってますね(笑)

結果、2勝1敗。
どうも2回戦目で躓きますね・・・
優勝者は、2回戦目で対戦した方でした。
移動。



3店目 地元
参加者:4名
使用デッキ:同上
ここも大分ご無沙汰でしたね。
近隣店が取扱いを止めたせいか、参加者が多かったのは僥倖でした。

1回戦 百鬼 ○
後攻。
ガイオウ→3面→ソウル2ゲドウという流れでしたが、中速帯はもう英雄の時間。
カリバーで─


2回戦 DrW(迅雷) ○
先攻。
正直、どれくらい迅雷分があったのかは分からないです。
ガウェインとバルムンクをちらつかせ、ひたすらセンターを苛めた後、オースィラでの4回攻撃でオーバーキルしたため、こちらはモンスターに触れなかったのですよね。ドラムとアーチャーしか見ませんでしたよ。
シールドを3~5枚吐き出し、それでも尚ボンドもありましたから、モンスターを無視して正確でした。
あとは、やはりアンセムが辛かったですね。

結果、2勝。
マッチングしなかった方にも、大会後対戦にお付き合いいただけました。楽しかったです。





英雄の構築に関しては、まあ、正直なところたまに欲しい場面もありましたが、やはりグリフは要らないかなと思いましたね。

あとは、百鬼というかゲドウなのですが、結局ダメージは減殺するだけでしたから、意外とLWは相性が良いのかもしれません。少なくとも、本日は取りこぼしありませんでした。

本日対戦してくださった方々、ありがとうございました。

2015/05/12 00:00

【大会】15.5.10(Sun.)

昨日(一昨日)は、千葉は津田沼でした。



1店目 ゲーマーズ 津田沼店 さん
参加者;5名
使用デッキ:AW(頭というかエバ)
公式HPではゲーマーズとなっていたのですが、ゲーマーズというか、ゲーマーズさんに内設したカードラボさんでの開催でしたね。

1戦目 AW(サイズ1・2) ○
手番は忘れました。
グラキエス、豪雷、逆鱗等々で相手を去なし、最初にコールしたエバも、最終的にUバディが2~3枚入った怪物に成長。10-0で勝利。

2戦目 DrW(装騎) ●
手番は忘れました。
先方、明らかに事故でしたので、終盤まで勝ちを確信していたのですが、不意のシックルがサポートカードの力を借りて恐ろしい耐久力を発揮。
こちらの構築は主力が実質5枚のみでして、そのせいもあり後が続かず敗北。
最後はパニッシャーだった気もしますが、このあたりもうろ覚えです。



友人の竜騎士が全勝したため終了。
おめでとうと言うところなのですが、1戦目が不戦勝、2戦目も除去に弱いAW(頭)でしたから、本人は消化不良だと嘆いていました(笑)
結果、1勝1敗。
当日深夜(早朝)に構築した急造・欠陥品を使用したのですが、思いのほか善戦することができ驚きました。エバ、やはり優秀なのでしょうか。
移動。



2店目 ホビーステーション 津田沼店 さん
参加者:6名
使用デッキ:HW(電車シュート)
さすがに、こちらは参加者が被っていましたね。

1戦目 AW(サイズ1・2) ○
先攻。
電車で轢き逃げ。
グリードで僅か2ターン目で廃車となりましたが、3ターン目でリカバリして勝利しました。

2戦目 AW(頭) ●
先攻。
ゲーム中、モンスターを3枚しか引けず、モンスターを枯らされて嬲り殺されてしまいました。
搭乗も、ダイナマイザーに搭乗せざるを得なかったのですが、5000の攻撃力では何もできないのですよね。



友人も2戦目で取りこぼし、階段が崩壊したため終了。
結果、1勝1敗。
大分前になりますが、以前参加した際は他のフラッグを使用しても強化PRを頂けたため、高を括ってHWを使用したのですが、今回は頂けませんでした。前回は運が良かったのか、上からお達しがあったのか・・・





これは、大会後に友人と調整を行っていて実感したのですが、最近は、どうも一つ一つの構築が中途半端なまま次の構築に移るということを繰り返していた感があり、そのあたりが勝率に影響している可能性が。DDWとDrWは大方完了しており、これらはそもそも使用しませんから、概ねその他のフラッグですね。
今後は、一つ一つじっくり調整し直そうと思います。まあ、今月もまた時間配分が厳しいのですがね。mtg・・・
大会では使用しないDaWの調整などしている場合では無かった(笑)

また、使用したAWは、当日の未完成版と修正版を編集し、後日纏めて掲載しようと考えています。試行運用で改善点も散見されましたし。
当日は全敗覚悟だったのですが、意外とポテンシャルが高いのかもしれませんね。

あとはですね。全く関係ないのですけれど、参加地(津田沼駅)周辺でお薦めの御食事処などご存知の方がいらっしゃいましたら、教えていただきたいですね(笑)
酒類の提供があるのが理想なのですが。実際、あの辺り居酒屋さんばかりで困りました。



当日対戦していただきました方々、ありがとうございました。

2015/05/10 06:00

【大会】15.5.9(Sat.)

戦績は悪かったです。
今日も別な地域の大会に参加予定でして、できればリトライしたいのですが、突発的にエバーロックを試したくなったため無理そうです。



1店目 地元
参加者:3名
使用デッキ:AW(武神)

1戦目 DrW(装騎) ○
先攻。
最終まで到達して勝利。

2戦目 AW(頭) ●
先攻。
お殿か盛衰、または初手にソウル用のモンスターがもう1枚あれば良かったのですが、ドロー加速の甲斐も虚しく、圧倒的なライフアドバンテージがありながらゲージ不足で死亡。



結果、1勝1敗。
敗因は明らかでしたね。構築段階からパンプカードが0なので、攻め倦ねるのですよ。
構築を寄せきれずに参加したのは、不徳の致すところ。
移動。



2店目 地元
参加者:3名
使用デッキ:AW(武神)

1戦目 AW(頭) ●
先攻。
最終到達後、物理突破され即死。
無頼不採用、グラキエスが引けなかったこともあるとは思うのですが、日和ってサイドを削りに走ったのもまずかったのかもしれません。

2戦目 AW(頭) ●
先攻。
第二落ちで耐えるも、残った手駒ではダイソンも突破できず悶死。



結果、2敗。
同じですね。パンプ手段が無いため、ある程度安心して攻撃するということができないんですね。結果、手が遅くなる。

大会後、参加者の方と2戦してお開きでした。



負けた試合は、全て残りライフ2~3まで削っておいて詰め切れないという惨状で、なかなか悲しかったです。大型同士のぶつかり合いが増える環境というのは、予想がついていたわけですから、そのあたりのケアを面倒くさがらずにやっておけば良かったのですがね(笑)
恐らく、無頼を4枚採用するだけでかなりの勝率を維持できるのが、現在のAW内のパワーバランスだと思います。武神対頭では、結局頭側は1ターンに1枚ソウルを剥がすのが関の山ですから、無頼などで鈍化を計るとかなり楽になりますよね。
武神の場合は、通常の他に高速進化の方向性も良い気がします。





昨日対戦していただいた方々、ありがとうございました。

2015/05/02 23:30

【大会】15.5.2(Sat.)

たしか、店舗大会参加は3週間振りだったのですが、強化月間としては未だHWだったという・・・
ストレージを確認したところ、先に行けが1枚しかありませんでした(笑)
まあ、いろいろありまして機会が無かったのです。



1店目 地元
参加者:3名
使用デッキ:HW(特急シュート)
勇者合体も良いのですが、正直特急合体した方が早くて安定している上に強いんですよね・・・

1回戦 DuW(勇者・エネミー混成) ○
先攻。
電車(コール)を引けなかったもののダイナマイザーには搭乗できたため、それで敵戦力を削ぎつつ適当に防御札を切り、5ターン目に閉幕。

2回戦 DrW(竜騎士) ○
後攻。
先方、ハイペリオン、トモエで1ターン目からゲージを使い切り、こちらは見切ったで封殺したため、ガス欠に。
返しのターン、またしてもダイナマイザーに搭乗する羽目になったのですが、効果起動後のライノをちらつかせつつ、ダイナマイザーでレッドバロン含む敵サイドを砕いて勢いに乗りました。流れ変わらず6ターン目に閉幕。
3ターン目、攻守8000のリチャードがセンターコールされたこともあり、ハイペリオンが5ターン目まで置物に・・・



結果、2勝。
私が、竜騎士というか「ハイペリオンは駄目だな」と考えているのは、まさにこういうところなんですよね。遅い・・・
以前、何かの記事でも触れた記憶がありますが、竜騎士は別にゲージを増やすのが得意なわけではないですからね。そういった効果を持ったものが多いのは事実ですが、それらが実際使い易いかどうかは別なお話ですから。実践してみると、ゲージ管理はかなりシビアだと思います。
ですから、ハイペリオンなどの高コストアイテムを装備する場合は、マクシや青盾等でのケアを見越してのものか、カラミティ等で彼我の等速化を図る必要があるのではないかなと思っています。
DuWは混成だったのですが、マメシバが攻撃力不足で棒立ちという場面がありました。基本的に連携すれば良かろうというテーマですからね。たまに除去が入ると、普段は無い落とし穴があったりするんですね。

お二人共初見さんだったのですが、次回はいらっしゃるのでしょうか。やはり、より賑わいをみせる場所に・・・
大会後のプレイは無しで、移動。



2店目 地元
参加者:3名
使用デッキ:HW(特急シュート)
5分圏内で人が被らないという謎の地域です。

1回戦 DrW(装騎) ○
先攻。
1ターン目に電車。
3ターン目に決着。

2回戦 DrW(?) ○
先攻。
1ターン目に電車。
モンスターが初手0枚ということもあり、なかなか厳しい観があったのですが、毎ターン1枚ずつ増えていき、5ターン目に真っ向唐竹割り。
ファッティなんですかね。先方は装騎士混成で高打点でまとめられていました。



結果、2勝。
電車を見せると、先方も大抵は人身事故を防ぐためにセンターを埋めてきますから、そこに【貫通】を合わせるのが理想なのでしょうか。
ライノや無茶で揺さぶりをかけられるのが良いですね。当日、ライノの投入は2枚のみでしたが、増量を考慮しても良いのかもしれません。

こちらに参加された方には、大会終了後、1時間ほどフリープレイにお付き合いいただけました。





本日対戦してくださった方々、ありがとうございました。またの機会がありましたら、宜しくお願いします。