FC2ブログ
カウンター
プロフィール

私

Author:私
ツナマヨおにぎりは10~15秒ほど温めて食べる人です。

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

趣味でTCGをやっている者のブログ


2015/07/21 23:00

【カード】H-BT02③(レジェンドW)

たしか以前も触れたと思いますが、今弾は本当によく分からないですね(笑)
もう、妖精王から幻書まで一つひとつ試してみなければ。それくらい行き詰まっています。

しかし、神代の魔法様々ですね。生物も存在自体が魔法みたいなものですよ。
さて、そろそろMWの存在意義が・・・






・妖精王 オベロン
まるで効果無効のバーゲンセール。LWはBTが出る度にテキスト消しを入れてきますね。
グリフ後に竹の中からこんにちはすると面白いかなと思っています。



・七角地王 ドーン伯爵
良いです。
少し不安なのですが、これは永続効果ですよね?



・怪鳥 ハーピー
サカーも登場時効果が優秀・豊富で良いですね。英雄は9割デメリットの連携自動ばかりですから・・・



・神槍 グングニル
効果が寧ろメリットになっていますね。



・ウルフマン ガッツ
基本的にはセンター配置になると思われるため、使えるのか使えないのか微妙なところなのですよね。
効果も面白いものの、除去効果が飽和状態で機能するか怪しいです。



・緑紫竜 ペルーダ
論外。
何故、このレアリティになったのでしょう。



・長靴を履いたケットシー
序盤は補助、終盤は主軸となる効果で、大体いつ手札に加わっても仕事があるのは良いです。
ただし、下段は貫通、肝心の上段は除去の恐怖が付きまとうため、個人的にこのカードを中心にして何かをしようという気にはならないですね。



・月夜に疾走るレッドキャップ
防御がそこそこ高いため、パンプをちらつかせることができるのは良いですよね。意外と優秀だと思いました。特にサカーでは。



・妖精騎士 ディナンシー
英雄は、基本的に連携してくださいというデザインですからね・・・
攻撃力が欲しい場合は、拾い易い不滅で間に合っているのですよ。
英雄的には、センターコール不可というのも意外と響きます。正直要らないです。



・忠実なるユニコーン
これは良いですよ。本当に。選択肢も2つで、何といってもサイズ1であることが良いのですよね。



・ナイトウィッチ クリア
もう、「強いことしか書いていない」というのは、こういうことなのだろうと思います。
まあ、HWなどもありますし、攻撃力に不安はあるのですけれど。



・死を呼ぶバンシーの涙
オルトロスで良いじゃないですか。
「次は対抗付けて下さいね」としか。



・幻想の書 マビノギオン
これはもう、何が駄目かというと全てが駄目です。
戦術的には、本来避けるのが最良である連携の強要。現状、穴埋めも無し。
最序盤に設置できなければ意味がない。故に、採用する場合は可能な限り多く投入しなければならない。
しかし、2枚目以降には使途がない。
単純に、遅い。
直ぐに思い浮かぶのはこのあたりなのですが、聖護があるから連携もし易いだろうだとか、マーリンの効果に対応しているだとか、そういう問題ではないのですよね。英雄ですよ?
特に、恩恵を得るまでが遅いというのは最悪で、スンベルより遅いのならばスンベルで良いじゃないですか。
グリフも採用した場合、グリフで飛ぶわけです。にも関わらず、この性能というのは本当に意味が解らないですよね(笑)



・トロルの迷惑行為
良いですね。
やはり、選択肢が限定されていない方が組み込む方としても楽です。
ただ、LWはまだまだ敵モンスターを抹殺する手段に乏しいため、もう少し使い易くても良かったかもしれません。結局、これではサカーでしか機能しませんし。包括的な強化になっていないところが惜しいです。



・ザ・ゴッドジェネシス!
論外。
止める手段が多過ぎます。



・白竜 グウィバー
論外。
せめて、打撃か戦闘力は及第点にしてほしかったところ。揃わなければ並以下というのは厳しいです。



・夢運ぶ彫馬 ダーラヘスト
良いですね。
組み込もうと思えば、いろいろと。
ただ、こういったものを見ると、アクセル・エンドはやはりやり過ぎだったのだろうかという気がしてきますね。



・赤竜 ウェルシュ
論外。



・宝玉の魔獣 ヴィーヴル
百鬼では、それはそれは重宝されますよ。
LWは、既に渋滞です・・・



・大魔法 ヴァイシュタッツ
こういったカードは個人的に大好きですが、コストが厳しいですね。特にライフコストは、無効化された場合を全く考慮していないため駄目です。
このゲーム、攻めはどんどん苛烈になる一方で、守りは殆ど進歩していないため、強力な防御札はもっと散蒔いてしまって良いんですよ。



・アルギス・ガルド
ターン制限が無ければ面白かったかもしれません。
ルーン、意外と少なかったです。

スポンサーサイト
2015/07/16 21:30

【カード】H-BT02②(カタナW)

今弾のKWは、まず水破でしょうか。優秀だと思います。そこから数段落ちたところに正機・盆が続くというような評価です。単に優秀ということであれば、他にもありますが、特に注目したいのはこのあたりになりそうです。
面白い札が増えましたし、堅実に強化を重ねていると思います。他も見習ってほしいです。
しかし、手札・ゲージ・ライフ、相変わらず全部足りません。1枚1枚のパワーは良い線ですのに、プールに殺されている観のある残念さが漂います。
構築に関しては、以前は長期戦をするしかなかったわけですが、今回で短期決着の方向性も形になりそうかなとは思いますね。





・一角獣王 ジウン
場持ちは最悪で、攻撃力・打撃力共に大して高いわけでもなく、効果も気休め程度のもの。しかし、コストだけは人並みに要求する。最低ですね。
初日から、専門店でストレージの顔となっていただけのことはあります。



・ナノマシン忍者 白夜
起動に「君の」の文言が無いのですが。
まさか・・・



・鬼神 剛刃丸
コストが重いというのはそうなのですが、それ以上に構築で月と夜を強要するというのが駄目ですね。



・和弓忍者 水破
紫電や同弾の尺鉄を加えるのが理想だとは思うのですが、個人的には爆裂まで繋げるのが綺麗だと思いますね。



・電光石火 月兎
一言、KWでこれはまず要らないと思います。



・水斬ノ太刀 村雨
下段で全てが台無しになってますね。



・降魔忍者 是音
最初は、髑髏盆で使い回すための札だと思っていました。
まあ、ゲドウの生け贄を用意するものだと考えれば優秀だと思います。サイズ0にも対応しているのは○



・迦陵頻伽 鶯小町
盆や路の展開が前提のようなモンスターですし、どの道数は要らないですね。



・暗剣忍者 尺鉄
フレーバーに反して、現時点まで相当遅れをとっているという。打撃力1ですよ?



・百鬼魔導 悪鬼正機
KWのドローカードに選択肢が増えたのは良いです。盆1~2枚の採用で、こちらも無理なく採用可能ですし。



・奇祭 髑髏盆
正機とセットで、割とありだと思いますね。
効果は非常に優秀ですし、これならばライフ1は寧ろ安いですよ。



・絶剣 蒼舞天滝陣
論外。
秘剣周りは相変わらずですね。



・霹靂一声 業雷虎
盆からコールで毎ターン痛み分けというと、速攻を狙うならば良い動きだと思います。



・言語道断 暴君竜
サイズが限定されてしまっているのは駄目です。



・一眼忍者 零布
良いですね。
何か補助カードが欲しいですね。今後に期待したい。



・跳梁跋扈 血染蜘蛛
百鬼であれば4枚投入で、KWとしてもサイズ0は重宝します。特徴:髑髏持ちである点も○



・剣技 先の先
KWで、これを活かせるモンスターはなかなか少ないわけですが、良いのではないでしょうか。



・百鬼強召陣
論外。



・忍法 畳返し
比較対象は爆殺だと思います。そうなると、現状ちょっと弱いですね。一長一短ではありますが。



・抜山蓋世 独角犀
これならば、餓狼王の方が良いですかね。



・和刀忍者 八文字
ここにきて、本当に意味の解らないバニラ。
論外。



・余裕綽々 影鼬
良いですね。
コールされれば、LWの英雄構築は終わりますよ。



・破邪反閇
論外。



・鬼道 馬鹿囃子
そういえば、斬龍というモンスターもいましたよね(笑)



・天下五剣 童子切
五剣最強の鬼丸との相性が良好で、採用圏内だと思います。というか、これまでのKWは詐欺に近いレベルで武器が本当に弱かったのですよ。

2015/07/09 22:30

【カード】H-BT02①(スタードラゴンW)

以前第3フェーズといいましたが、あれは嘘です。
実際に構築してみますと、まだ第2フェーズに移行しているかも怪しい内容でした。ライガーの印象が強過ぎたんですね。

今回はですね、私としてはライガーとホールを回収するためだけのパックだと思います。それくらい、この2つは優秀だろうと。
あとは、まあ・・・(笑)
個人的に、重要な竜装の優先度は─
フォーゲル≧ライガー>キャバルリア≧ディビジゲイター
こんな感じでしょうか。取り敢えずフォーゲルとライガーさえあれば、あとは大差ないです。





・超宙星嵐 グライゼンZK
能動的に合体可能なモンスターが、現状1種類のみという・・・
パックでこれだけは引きたくないですね。



・六角嵐王 ヴァリアブルコード
まあ、ソウルを100枚用意しようが200枚用意しようが、ゴー・トゥ・ヘル!やロキには関係ないわけです。
そのソウルガードも、結局防御力が伴わなければ意味がないわけですから、私はマグネリアスを推します。



・超星護 ジャックナイフ
強弱を語る以前の問題で、これを採用しないと恐らく戦えないのがSDWの現状ですよね。
SDWでは貴重な、アドバンテージを稼ぐ札ですが、一方で元々はバニラ同然ですから、ソウルが無くなった・用意できない場合まで考えると、実はマグネリアス等との棲み分けができているのかもしれません。
ホールと併用して、できるだけ消耗を抑えていきたいです。



・超竜戦艦 マーシャルフォートレス
ソウルガードが無いじゃないですか・・・
駄目じゃないですか・・・
まあ、U・バディを採用した特化構築で化ける気もしますがね。ソウルガードさえあれば、第二のアームズになり得るじゃないですか。



・ドラグアームズ・ファクトリー
正直、要らないと思っています。無効化されれば敗北必至です。
たかが交換の分際で、無効化されれば手札を2枚も失ってしまうなどと、このフラッグでは終わりですよ。
ドローカード、取分けこういった手札交換効果というものは、手札を整えて可能性を広げるものだと思うのですが、これにはそれが無いです。相手次第で性能が逆転するというのは、ドロー効果の中でも最底辺ではないでしょうか。



・サドゥン・ワームホール
バディファイトの癌“属性や名称で縛る”が無く、攻守その他諸々で幅広い運用が可能ということで評価しています。
下段に「相手のターン中」の一文が無いのは、明らかに狂ってます。
100年先まで使えるカード。



・超玄武 マトリクス
まあ、ジャックとはあらゆる意味で共存できないでしょうね。



・竜装機 エルガーカノン
1ターン目に攻撃した後、そのまま壁として天寿全うしてもらうのが理想。
基本的に、2ターン目以降で引いても合体する術が無いため、1枚以下で十分だと考えます。



・バーレカル・バレット
こういった札で、少しでも相手を消耗させないと厳しいのではないかと。



・アースバリア
まず、枠が無いです。
ちゃんと動いていれば、必要性もまあ低い。または完全に無いです。



・レディアント・パニッシャー!!




・超光冠 ジオコロナ
論外。



・超白虎 アキシオン
腐ってもサイズ0なんですよね。その点は評価したいです。



・竜装機 アーティライガー
今弾で、唯一絶対に強いと言い切れるものがこれなのですが、どうでしょう。
取り敢えず、DuWに合掌。



・スターセイバー アステロイド
SDWのアイテムというと、正直リフレクションとフィラメントの2択だと思います。
2枚目以降もライフに変換可能なリフレクションが優秀なんですよね。



・フォトンセイバー フィラメント
ほぼほぼ、パニッシャーを狙うためのカードですよね。
しかし、その条件を満たすためには打点が必要という(笑)



・超大星 レイトニング
そこそこ優秀ですからね。採用も悩ましいところですよね。



・超星母 オルトクラウド
論外。



・超青竜 テスラマグナ
一番中途半端な四聖獣。この中途半端さが、他の2枚の足を引っ張るわけですよ。この振り切れていないステイタスといったら・・・



・超流星 バルミーティア
初見はありな気もするのですが、結局サイズ1は竜装でいいという結論に向かっていくわけでして。



・超軌航 オービタル
論外。



・竜装機 ウインチスカ
採用は1枚でも良いため、まあありかなとも思ったのですが、結局は使われなさそうですね。
アイテムを装備しているということは、大体はサイズ2以下が敵主力となっているわけですから、そうなればもうライガーの独壇場ですよ。
単純に、更に優先度の高いものが多数あることも向かい風。

2015/07/03 20:30

【カード】H-TD02

爆雷。まあ、やりたいことは何となく理解できますが、受動的で条件が厳しい割に大した抑止力にもならず、1ターンに1度しか機能しないものが殆ど。これでは駄目ですよ。
動きに幅はないけれども、一定の実力を備えた構築・テーマに対するカウンターとしての役割を持って開発されたものだと考えるわけですが、論ずるに値しないものが殆どという現状ですかね。

まあ、商品としては、明確な戦術が提示されていて良いんじゃないでしょうか。
個人的には、お家芸のバニラを減らしてきた点を評価したいです。
内容的には、死灰の収録が大きいかと。



百鬼将 ゴクメンガイオウ
センターですか。駄目ですね。



ダークドラゴン ディモーチル
サイズ2で、この防御力が活きるかは疑問です。
というか、このゲームで防御力の値が採用理由に絡むことは殆ど無いと思います。



邪竜 ガタラオロチ
悪くはないのですが、さすがに地味ですね。
突き詰めれば、選択肢にも入らないのだろうなと。



毒水竜 ザザメラ
論外。



招雷士 レイキ
論外。



屍精 ドラウグル
論外。



リビング・マッドゲイザー
論外。



オーガサイズ・ドラゴン
論外。



百鬼魔導 テンノミマカリ
これで手札を減らしたくはないです。



百鬼魔導 竜木死灰
AWで一番欲しかったのが、これです。



百鬼閻魔帳
ドロー魔法の選択肢が広いのは良いことだと思います。



飢えたるヤミゲドウ
DaWの札としては無いですね。
あとは、まあ遅いです。



百鬼魔導 闇違え
この程度の条件で、センターの有無に左右されないのは評価したいです。



餓爪 ライガ
潜影・霊撃との相性も○。
ただ、百鬼としてはセンターを埋めるスタイル
というのはどうなんでしょうね。



妖刀 裏骨喰
ああ、打撃2なんですね。KW的にも良いですね。



“獣化” 餓爪乱武!
使用条件から、いまいち何をやらせたいのかが分からないです。

2015/07/01 20:00

【カード】H-TD01

有用な各種竜装機に、バリア、アイテム2種で意外としっかりしていますね。
一方で、防御札が少なく、要のサイズ2も貧弱であるため地力は低いです。
あのH-SDと比べると冷めてます。



・超星銀河 ギャラクシアス
脅威の防御6000。一年前のカードですかね?



・超熱魔 マクスウェル
コストが重過ぎます。なにも、サイズ2以下にそこまでむきにならなくてもと思いますよね。



・超星塵 グロビュール
論外。



・超虹影 シャドウスキアー
何枚か採用されるかもしれませんが、バニラを使う余裕があるかと言われると・・・



・超子星 アストロジェット
論外。



・竜装機 キャバルリア
フルバとの配分を考えて2~3枚でしょうか。ドロップにあるだけでも、何とかなりますし。



・竜装機 フォーゲル
これは4ではないですかね。SDWは交戦の強さが売りですし。



・超円環 ベイスン
論外。



・竜装機 ディビジゲイター
こういうのは意外と重要ですよね。
ただ、他の2つと違いモンスターとしての運用は厳しいため、そこは考えなければなりませんか。



・スターブラスト
そろそろ対抗が付いてないと厳しいですよ。



・プラネット・メモリー
SDWは、他と比べても手札消費が激しいため補給は重要ですよね。
布陣が整えば、そうそうライフは減りませんし、2枚、3枚と使用していけると思います。



・スペキュライト・リング
モンスターを守る術がこれくらいしか存在しないため、かなり重要だと思います。移動と併せて、相手のモンスターを削りたいです。



・シャイニング・レイン
1~2枚ですかね。



・プロトバリア
“君が”!



・スターセイバー リフレクション
BT収録含め、一番丸いですね。器用貧乏ともいえますが。



・フォトンセイバー メテオール
論外。



・フォトンエッジ・ユニバース!
論外。