FC2ブログ
カウンター
プロフィール

私

Author:私
ツナマヨおにぎりは10~15秒ほど温めて食べる人です。

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

趣味でTCGをやっている者のブログ


--/--/-- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/06/02 20:30

【デッキ】レジェンドW(英雄)

モンスター 20
戦乙女 輝きのブリュンヒルデ 4
円卓の騎士 ガレス 4☆
円卓の騎士 ガウェイン 4
大魔術師 マーリン 4
戦乙女 全知のアルヴィドル 4

アイテム 14
不滅剣 デュランダル 1
名剣 フルンティング 2
王剣 エクスカリバー 3
竜滅剣 バルムンク 4
聖護 プリドゥエン 4

魔法 16
聖杯 4
英霊 1
ダメージ・コントロール 3
スンベル・ガルド 4
オースィラ・ガルド 4

必殺技 0




LWの構築です。また少し調整しました。
不滅と英霊だけ、どうにも振り切れていない感じなんですが、取り敢えず7月までは概ねこれでいきたいと思います。

クリフ、入ります?

スポンサーサイト
2015/05/28 23:30

【デッキ】レジェンドW(英雄+)

モンスター 22
戦乙女 輝きのブリュンヒルデ 4
円卓の騎士 ガレス 4☆
円卓の騎士 ガウェイン 4
大魔術師 マーリン 4
豹皮の騎士 タリエル 1
戦乙女 全知のアルヴィドル 4
ロキ・ザ・エアガイツ 1

アイテム 14
竜滅剣 バルムンク 4
名剣 フルンティング 4
王剣 エクスカリバー 3
聖護 プリドゥエン 3

魔法 14
英霊 2
聖杯 4
スンベル・ガルド 4
オースィラ・ガルド 4

必殺技 0




LWの英雄構築です。
クリフを見越して、現環境を考えつつ調整しました。
まあ、それはいいんですが、「これ、クリフのスペースが無いな。」と。
冷静に分析すると、クリフもナイトカウンター同様、優位性を見出せる相手が煉獄しか無いんですよね。その上、肝心の煉獄相手には間に合わない可能性も高く、その他諸々考慮しても、投入はせいぜい2~3枚と見ています。
また、都合アキレスの盾を切らざるを得なかったのですが、こうなるとカリバー装備後の防御が不安になりますよね。
英霊を切るか、もうマーリンも要らないのかもしれません。

取り敢えず、クリフの使用感次第ですね。

2015/04/16 20:30

【デッキ】レジェンドW(オリンピア・星)

モンスター 20
星神 アストライオス 4
壱の試練 ネメアの金獅子 3
リゲル・オリオン 4
月神 セレーネ 4
ペルセウス・アルゴル 4
プロキオン・メランポス 1

アイテム 2
星弓 アルテミスアロー 2

魔法 28
選ばれし者 3
大運命 凍てつく星辰 4
星降る夜 4
聖杯 4
アキレウスの盾 2
スンベル・ガルド 4
オースィラ・ガルド 4
ブレッフェン・ガルド 3

必殺技 0




LWの星構築です。
先週、大会で使用する予定だったのですが、そんな機会は無く、当分使用する余裕も無さそうでしたから掲載しました。

・金獅子
本来的には4枚としたいのですが、星神が優秀過ぎるあまり、サイズ2が恐ろしく使い辛いため削っています。
手札でだぶついた場合、処理する方法が無いというのが致命的で、多数投入するのはリスキーです。

・ペルセウス
これは4枚ですね。今回の構築では、ゲージの都合、理想の盤面形成には基本的に2ターンを要するため、相手の速さを殺すことでそのあたりの問題を緩和する狙いです。重要。

・星弓
あっても無くても基本的に大差ないため、フルンティングでも良いと思います。実際、調整段階ではフルンティングでした。とにかく、ゲージが足りません。

・選ばれし者
星は全体的に打撃力不足で、且つ息切れも早いため短期決着を目指します。よって多目に採用しました。
星弓を装備しても、そう何ターンも使用するほどの体力は無いため、こちらを使用した方が燃費が良い場合が多いです。

・盾
センターが薄いため、聖杯と夜だけでは勝負ができません。まあ、1枚は削れそうなのですが、怖いです。

・三種の神器
手札補強のスンベルは必須ですね。瞬く間に息切れしますから。
オースィラとブレッフェンは、どちらもゲージ繰りを潤滑にするという目的が強いです。特にオースィラは金獅子との相性が良好で、デッキの回転率も上がり重宝しますね。



サーチ&ドローが優秀ですから、パーツはすぐに集まるんですね。ただ、ゲージが足りないのです・・・
更に打撃力が無い、センターが薄いの三重苦ですよ(笑)
1~2ターンで完璧な盤面に仕上げるのは簡単なのですが、手札は枯渇し、防御札も貧弱であるため継戦能力が無いのが駄目ですね。勝率も先攻の方が往々にして高いと思います。
星辰を切って、短絡的に連携で勝負するのは楽なのですが、星である必要が皆無な上、ヒーローが跋扈する現状で最初から連携頼りというのは自殺行為ですね(笑)
星は、元々の打撃力が高いモンスターを並べる相手が厳しいです。2点を3枚という程度ならば、まだ問題ないのですが。
余裕があれば、また少しずつ改良したいと思います。

2015/03/24 04:00

【デッキ】レジェンドW(ラグナロク)

モンスター 23
アイスブレイド“アストラルクス” 4☆
太陽と死の神 ブラッディ・キング 4
死者を呑む者 フレズベルク 4
神王の影兵 ヴォータンシャドウ 1
戦乙女 全知のアルヴィドル 4
アイスブレイド・ジョーカー 4
ロキ・ザ・エアガイツ 2

アイテム 4
ルーンスタッフ 4

魔法 23
スンベル・ガルド 4
ベルセルク・ガルド 4
ブレッフェン・ガルド 3
大魔法 フィンブルの冬 4
大魔法 ラグナロク 3
アキレウスの盾 4
グレイプニル 1

必殺技 0




出発はキングだったのですが、ラグナに寄っていきました。
詳細は割愛。

2015/02/23 21:30

【デッキ】レジェンドW(英雄++)

モンスター 20
森の王 ズラトロク 2
戦乙女 輝きのブリュンヒルデ 4☆
円卓の騎士 ガレス 2
竜滅王 ベーオウルフ 3
大魔術師 マーリン 4
戦乙女 全知のアルヴィドル 4
ロキ・ザ・エアガイツ 1

アイテム 16
聖護 プリドゥエン 4
名剣 フルンティング 4
竜滅剣 バルムンク 4
不滅剣 デュランダル 2
王剣 エクスカリバー 2

魔法 14
聖杯 4
アキレウスの盾 4
スンベル・ガルド 4
ギャンビット 2

必殺技 0




土曜日に使用した英雄主軸の構築です。
最初は、全知を見てラグナロクの方で構築に入ろうと考えていたのですが、私の力では安定化を計れなかったため、英雄に。
以前の構築では、カリバーは優勢劣勢問わず、勝つにしろ負けるにしろ次のターンは無いという状況でしか使用しない決戦装備としての位置付けでしたが、今回は「カリバーを何回振れるか?」という方向に寄っています。
ただし、使い易さを考えていった結果、凡庸な構築に成り下がってしまいました。個人的には、その点少し残念です。

・ブリュン
配布当時は、霊撃・潜影の登場で大分厳しかったのですが、現在は煉獄の台頭で採用しなければ、ターンが返ってこないんですね・・・
この、DDW一つに振り回されている感、逆に良いです(笑)

・ベオ
何か強みを確立した方が、拾える試合も多いだろうと思い採用。

・ロキ
竜以外のモンスターも、ただ数値が高いだけならば問題ないのですが、それに『ソウルガード』まで備わると面倒ですから採用しました。
まあ、使い方自体は変幻自在です。



「カリバーの枚数が怪しいかな?」と感じたら、バルムンクあたりを削るつもりでしたが、特に問題は無さそうです。
ただし、ズラトロクを増量するとなった場合には、2枚では危険ですね。
全知があればスンベルは半分でも良いかなと思い、いろいろと試してはみたのですが、幻想でした(笑)
無警戒でブリュンを攻撃される場合も多いため、英霊も少し考え直したのですが、普通はアイテムでソウルを剥がしてから仕留めに入りますよね。というわけで、個人的に論外でした・・・



次のブースターは、英雄の強化が決まっているのですよね。
現時点でDrW並みの硬さを誇りますから、防御面は心配ないと思います。ですから、攻撃面での突破力・決定力が欲しいところでしょうか。
『貫通』を持ったアイテム(アーサーのようなものは、もう勘弁ですが)、カリバーを除去から守る札、使い易い魔法、回復・・・このあたりですかね。
アーサーは、早くリメイクしてほしいです。モルドレッドが登場すれば、輝く目もあるのかもしれませんが。何でしょう。こう・・・手札から捨てて・・・
あとは、鞘ですね(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。